shingetsu.jpg
なにかでっかいことしてやるのさ

 1月12日は新月です。新月とは新しい月が生まれる時。このタイミングに合わせてお願いごとをすると、月の成長パワーが得られてかなうと言われています。お願いの仕方は簡単。好きな紙に2件以上10件以内の願いごとを書きとめるだけです。(詳しい方法はこちら

 今月の新月は「山羊座」。どの星座の位置で新月が起こるかによって、得意分野、エネルギーがあふれている分野に特徴があります。今月はどんなジャンルの願いごとがかないやすいのか見ていきましょう!

【新月が始まる時刻】 1月12日 4:44
【ボイドタイム】 1月12日04:43~18:02、13日17:37~14日19:50

 新月が始まってから48時間以内に願いごとを書きましょう。8時間以内だとさらに大きな効果が望めます。「ボイドタイム」とは、月の効力が弱くなり人間の判断や決断が間違いやすくなる時間のこと。この時間帯は願いごとの発信に適していません。今月は、48時間以内に2度のボイドタイムがあります。合間をぬって、上手にお願いごと発信をしてくださいね。

■山羊座の新月の得意ジャンルは?

 山羊座は、コツコツと現実的な結果を出す星座といわれています。勤勉で社会的野心が強く、責任感と保守的な考えで、物ごとを完遂します。そんな山羊座の新月でかないやすい願いごとは、「初志貫徹」「達成」「社会的地位」「勤勉」「処理能力」「目標設定」「成熟・老年期」「伝統」「権威」など。「努力は必須」という条件はつきますが、大きな夢や願望を現実のものにする強いエネルギーを持っています。

 守護星に時間を司る「土星」を持っていることから、時間の管理に関することや、伝統的な「芸能」「建造物」「学問」など、歴史のあるものに関すること、また、達成までに時間のかかる長期目標などにも、山羊座の新月は大きな力を発揮してくれます。

★山羊座の新月の願いごとの例★

「自分の仕事に誇りを持ちたい」
「人生の幸せを感じられる目標をみつけたい」
「大きな抱負を実現するエネルギーをください」
「目標に対して効果的なスケジュール管理をしたい」
「将来性のある恋愛相手と出会えますように」……etc.

 仕事のスキルアップや目標達成に関することなら、全般的にオススメです。また、「悲観主義」「厳格さ」「他者を操ろうとする傾向」なども山羊座のキーワードなので、そういったネガティブな面を手放せるようにお願いするのもいいでしょう。

★山羊座が影響をおよぼす身体の部位や症状★
・骨と関節
・歯
・皮膚
・関節炎とリウマチ

 これらの部位や症状の治癒に関してお願いするのもいいでしょう。特に、今月は肌のケアがオススメ。自宅でパックや栄養クリームを使ったり、エステに行くのもいいでしょう。

■山羊座の新月は、新しいペンで願いごとを書いてみて

 今月は2013年の最初の新月です。山羊座の得意ジャンルである「目標設定」の力を借りて、1年間を通してかなえたい願いごとを書き出してみましょう。また、社会性を象徴する山羊座のパワーアップアイテムは、「仕事で使えるステーショナリー」。新月の日には、会社で使用する黒いペンを新調して、願いごとを書いてみましょう。

 あなたが選んだペンは、今後のあなた自身の姿をあらわしますので、今まで使っていたものよりも高品質なものをセレクトしましょう。日々いい物を使うことで、あなた自身がグレードアップするということを忘れずに。新調したペンは、これから1年間、大事に使うことを心がけてください。
 
 占星術の一部の流派では、冬至後の最初の新月、すなわち山羊座の新月を1年の始まりの日だと重視しています。夜が一番長くなる冬至で「陰」のパワーが極まり、これから夏至に向けての季節は、どんどん昼の時間が長くなり「陽」のパワーが極まっていきます。今月はその始まりのとき。明るい太陽のパワーを満たすような気持ちで、自分の夢をかなえるための願いごとをするといいですね。素敵な2013年にしていきましょう!

永沢蜜羽

永沢蜜羽(ながさわ・みつは)

小説家・ライター。児童小説から18禁まで幅広く執筆。カラーセラピスト、心理カウンセラー、占星術研究家としても活動中。ネコと天然石と不思議グッズが大好き。
オフィシャルサイト





オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする