jinjyaa.jpg
壁紙だけで仕事運上げるよ!!

――意識せずに見ることが多い携帯電話やパソコンの壁紙は、潜在意識に働きかけることができる、身近で貴重なアイテム。その月の開運にぴったりの壁紙を使えば、知らずに運気をアップしてくれることも。そんな壁紙開運法をご紹介!

■1月の壁紙開運法
優れた実務能力を発揮できる
「仕事運を高める壁紙」

 年が明け、新たな気持ちで最初に決めることといえば、1年の抱負。「今年こそは彼氏を作る!」「ダイエットを成功させる!」などいろいろありますが、一番身近で生活に直結しているのは、やはり仕事に関する誓いではないでしょうか。

 1月は、「実務能力・計画性」を司る山羊座に、「活力」を司る太陽、「コミュニケーション」を司る水星、「調和」を司る金星、「極限」を司る冥王星の4惑星が集まり、バリバリ仕事をこなせそうな星の配置です。今回は、その星の恵みを受けて、キャリア面でいいスタートダッシュができる「仕事運がアップする壁紙」を紹介します。

◇牡羊座……神社
 新年早々、責任ある立場を任されるなど、苦労の伴う案件がいくつか出てきそうな予感。下旬からはだいぶ落ち着き、コミュニケーションもうまくいきそうですが、中旬までは少々、大変そうです。初詣などでお参りに行った際に撮った「神社」の写真を壁紙に飾ると、今あるスキルを生かして、うまく切り抜けることができるでしょう。

◇牡牛座……福寿草
 プレッシャーはあるけれども、エネルギッシュに動ける時。学ぶ姿勢を忘れず、粘り強く取り組むと、大きな成果をあげることができるでしょう。下旬以降は、言葉不足からトラブルを招くことも。特に、上司への「報・連・相」は忘れないように注意して。壁紙に“幸せを招く”という花言葉をもつ「福寿草」の写真やイラストを飾ると、タイミングよく物ごとが運ぶようになるでしょう。

◇双子座……破魔矢
 昨年10月あたりからだんだんと職場環境が変わり、忍耐力が必要となってきている双子座。今月は、積極的に行動を起こすと、状況にいい変化があらわれそうです。神社で手に入れた「破魔矢」を写真におさめて壁紙にすると、現状を突破することができるアイデアが浮かび、下旬以降、思いもよらないワクワクするような展開が期待できるでしょう。

◇蟹座……ダルマ
 得意先や、タッグを組む相手と意見の相違が出始め、アウェーな思いをしそうな今月。想像力を働かせて辛抱強く話をきけば、それなりの改善はできそうですが、でもやっぱり簡単には引き下がれないこともしばしば……。片目だけが黒い「ダルマ」のイラストや写真を“目標を思い浮かべながら”壁紙にすると、イライラが和らぎ、無理のない状態で仕事に打ち込めるはずです。

◇獅子座……奇抜な着物柄
 頭を下げられると、つい何でも受けてしまう獅子座。今月は、そんな仕事ばかりが増えて忙しくなりそうです。必要とされるのはうれしいことかもしれませんが、自分の仕事がおざなりになってしまっては本末転倒です。「奇抜な着物柄」の画像を壁紙に飾れば、今までの自分とは違う発想ができるようになり、自分に負担がかからない立ち回りができるようになるでしょう。

◇乙女座……スイセン
 全力で仕事に打ち込むことができる上々な運気。精力的に動き回って、攻めの姿勢をアピールすることができるでしょう。ただし、その分オーバーワークをしがちなので、健康面がちょっと心配。“自己愛・尊重”を花言葉にもつ「スイセン」の花を壁紙にすると、自然と体調を気づかうようになるので、身体を壊さずに働くことができるはずです。

◇天秤座……絵馬
 家族間の問題が浮上するなど、プライベートがゴタゴタして、気がそぞろになりがちな今月。気持ちを切り替えて仕事に向かおうとしても、うまく集中できない時が多々ありそうです。目標を書いた「絵馬」を写真におさめて壁紙にすれば、今、何が大事か意識できるようになるので、ON・OFFもスムーズに変えられ、仕事に専念できるしょう。

◇蠍座……富士山
 今あるスキルや能力を使って、バリバリ働くことができる時。特に、前半は仕事運が好調なので、必要とされることが多く、いい意味で忙しくなりそうです。下旬以降は、意思伝達がうまくいかず、周りから厳しい言葉を投げかけられる可能性が。壁紙に「富士山」の写真や絵を飾れば、落ち込むことなくプライドを持って仕事にあたることができるでしょう。

◇射手座……タカ
 やりがいよりも、お金が気になってしまう今月。「稼ぎと比べて割に合わない仕事をしているのでは」と、つい手を抜いてしまうこともあるみたい。あまりにも少ない場合は考えものですが、仕事運は好調な時なので、もったいないところ。「タカ」の写真を壁紙にすると、高い目標を抱いて取り組めるようになるので、目先の利益にとらわれずに、もっと有意義に働くことができるでしょう。

◇山羊座……干支(巳)
 まさに今月の主役といってもいい山羊座。仕事運はダントツの1位! あなたの考えや能力を求めて、いろいろな人が声をかけてきそうです。リーダーとなって行う仕事も多くなるので、非常にやりがいを感じることができるでしょう。壁紙に「干支」のイラストを飾ると自分が中心となって仕事を回している自覚が増すので、より充足感のある働きが可能となります。

◇水瓶座……門松
 昨年の秋から上司が変わるなどで、厳しい状況に立たされがちな水瓶座。でも今月は、下旬から企画が採用されるなど、働きぶりが認められそうな予感。達成感を得ることができそうです。その年の神様が宿るといわれている「門松」の写真を壁紙に飾ると、目上からの引き立てが増えるので、より納得のいく成果が出せるでしょう。門松は、百貨店にある大きくて華やかなものが特にオススメ。

◇魚座……しめ縄飾り
 安定した仕事運。チームワークを生かして段取りよく動けるときなので、できるだけ仕事は何人かで協力して行えるものを選びましょう。自然と直感も働く時。マズイと思えることは前もって気づいて回避できそうです。「しめ縄飾り」の写真や絵を壁紙にすると、より勘が鋭くなって、新たな利益を得ることができるでしょう。 

 キーワードにそっていれば、携帯電話とパソコンの壁紙は、まったく違うカットの画像でもOK! ただし、一度決めた画像は変えないように。潜在意識に願望を落とし込むには、無意識を司る月のサイクルに近い期間が必要です。また、星の配置は徐々に変わるので、その月その月によって効果的な壁紙も開運ジャンルも変わってきます。今月は「おでかけを楽しいものにしてくれる壁紙」です。まずは、その効果を試してみて。

re-kimika.jpg

■葵翠花(キミカ)
鑑定歴11年。前職は美術教員。相談者の悩みに応じて、タロットや西洋占星術、気学など、あらゆる占術を使って多角的な視点でアドバイスをする。得意とするのは「気になる相手の気持ちや対応策をみること」。第2・4日曜日に浦和パルコ5F占いコーナーにて対面鑑定を行っている。
占い師葵翠花Website



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする