ivy-new-1025.jpg

――夜空に浮かぶ月は潮の満ち引きに影響を与え、身体の70%以上が水分でできている人間にも身体的・精神的に影響を与えます。特に感覚が優れている女性は、男性よりも月の影響を受けやすいといわれています。そして、女性にとって月は、恋愛やセックスにおいてより重要なもの。月の占い師・アイビー茜が、月模様から週末のあなたの恋とセックスの運命をズバッと占います!

 今週末(12月28日~30日)の月は、「蟹座の月」。一体どんな週末になるのでしょうか?

■蟹座の月のキーワードは次の3つ!
「人目を気にしない」
「悪縁切り」
「ホームパーティー」

 
 今年もいよいよ終わりに近づいてきていますね!! 今年1年を振り返って、みなさんどんな年でしたか?

「長年連れ添った恋人と別れた」「スピード結婚した」など、色々な恋のエピソードがあることでしょう。今年、最後の週末を彩る星座は、なんと「月のホーム」である蟹座! 月は蟹座に近いほど、本来の力を発揮しやすいので、ムーンパワーですてきな週末を送りましょう。

 月が満ち欠けをくりかえし、光と影を激しく行き来するように、蟹座は「気分の波」が激しい星座です。電車の中で突然叫びだし笑い声を上げる子供のように、人目を気にせず感情表現する性質を持ち、めまぐるしく表情が変化するなど、幼い一面があります。人の目なんて気にしないで、プラス感情を爆発させることで、ツキを引き寄せることができるでしょう。

 また、蟹座は「身内と外」を完璧に分ける性質を持っていて、恋に関していうならば「あなたにとって悪縁」の要素を含む異性との縁は、この週末を機にすべて断ち切ってもいいかもしれません。「アドレスから抹消する」「写真を破り捨てる」などして、悪い縁とサヨナラしましょう。さらに、蟹座は「身内を大切にする」星座なので、今後お付き合いを続けていきたい人たち(男女問わず)を集めて「ホームパーティー」などを開くと、さらに運気が高まります。


さて、今週末のあなたの恋とセックスの運命はいかに!?



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 

【おすすめ情報】


 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする