supire.jpg
女神になっちゃえ

 先日お伝えした、スピリチュアルレッスン中級編はいかがでしたでしょう。12月もそろそろ後半、来年のための最終段階に入って来ました。上級編の今回は、意識的に努めたい日々の心の持ち方です。誰もが忙しい年末ですが、少し余裕を持って整えてみましょう。

(1)可能性を信じて自分から変わる
 自分で自分を縛らず、可能性を信じましょう。「できない」「無理だ」と考えて動けなくなっていませんか? もしその目標にたどり着かなくても、その過程の苦労はカルマの解消の一部になります。苦労や努力は、無駄なことではないのです。何もしないでいては、何も変わりません。今の自分に問題があると感じても、現状維持では濁った水はとどまるだけです。新しいきれいな水を自分に呼び込むために、変化を起こしましょう。周囲や人のせいにしていては、何も変わりません。相手に変わってほしければ、まず自分から。自分が変われば、世界が変わります。新しい習いごとを始めたり、新しいサークルに入ることで生き生き暮らせば、少しずつ世界は変わってきます。

(2)自分のたがをなくす
あなたの周りに、人を恨んだり憎んだり嫉妬したりするような感情を常に抱いて、相手を攻撃する人はいませんか?そういった人に被害にあったり、直面したりするのは自分の中にそういった感情をどこかに持っているからです。その人を引き寄せているのは自分自身なのです。同じタイプの感情と感情は同調し、引きつけられてしまうのです。しかもあなたに自分で気づくように、少し過剰に相手の性格が強調されるのです。つまりあなたがキライな相手は、あなたの悪いところをデフォルメして強調したあなた自身なのです。被害に合いたくないと避ける前に、自分の中の咎を取り去りましょう。

(3)人間関係の環境を整える
 人間は、環境によってできています。いやいやでも嫌いなタイプがいるグループにいるのなら、あなたはその人と同じ波長になってしまいます。ノートに書き出して人間関係を整理し、意識的に付き合う人を選びましょう。相手の悪口を言ったり、妬んだりという負のオーラを持った人間を遠ざけるように心がけるようにしてください。自分が憧れている人や目標になっている人がいたら、波長を合わせるようにしましょう。

(4)謙虚になる
 いじめを避けるために自分の主張を先に言って牽制する、という習慣が学生時代から身についている人が多くみられます。もしあなたが幸運にも素晴らしい人生を歩んでいるとしても、それはあなただけの力なのではなく、過去の功徳の蓄積によるご褒美の人生なのです。今世でラッキーだからといって人を蔑んでしまうと、徳がなくなり、むしろ罪が来世に引き継がれてしまいます。あくまで自分の力でないことを認識して、謙虚に生きるようにしましょう。

(5)偉大な力にゆだねる
 あなたが今、道に悩んでいるとしたら、それはやるべき時期ではないからです。時期が来れば、自然とやるべきことがわかりますし、与えられます。自分の人生の使命について知りたがる人がいますが、人生の使命があるのはほんの一部の指導者になるべき人だけです。そのほかの人には、使命というよりも「課題」が与えられます。人生とは、課題をこなしていくこと。深く考えなくても、与えられる人には課題がすでに与えられているのです。迷いすぎると、道に迷って出てこれなくなってしまいます。あなたはすでに偉大な力に守られているのです。頭を休めて無心になって、偉大な力に人生を委ねましょう。

■スピリチュアル・レダ
ヒーラー、スピリチュアルメッセンジャー。幼い頃から不思議な夢を見て過ごし、小学生の頃から失せ物を易占いで探す日々。学生時代から10数年間、バリの神々について学ぶ。2000年頃、覚醒。さまざまなメッセージを受け取り、宇宙の真理を理解する。現在は、著名人をはじめ、さまざまな人々に本当に大切なことを伝える活動をしている。
スピリチュアル・レダの言葉



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • スピリチュアル
  • > 人間関係の整理が2013年を幸運にする! スピリチュアル・レッスン上級編