asseinsion1211.jpg
乗り遅れるな!

 現オーストラリア首相のジュリア・ギラード氏が、「世界滅亡の日が近づいている」とラジオで発言し、オーストラリアでは大騒ぎになっていると、同国の有力紙「ヘラルドサン」など複数メディアが報じています。日本では新聞で話題になることはありませんが、アセンションまでの動きについて、少し詳しくお話ししておきましょう。

■アセンション計画は変更された!?

 「アセンション」とは、いわゆる次元上昇のことといわれています。次元上昇と聞くと、まるで天界に昇るようなイメージですが、そうではありません。

 自分を解放し、意識レベルの浄化が行われます。そして、自分に必要な生き方を選び取ることができるといわれています。ライトワーカー(スピリチュアル業従事者)の間では、地球の全員がそうなるという計画だったそうですが、現在は、アセンションできる人から順番に次元上昇していくという計画に変更されたそうです。もともとアセンションは、12月21日を境に、3年間かけて変わっていくといわれているので、21日に急に世界が変わるわけではないようです。

■アセンションは“美”に執着しない人のほうが起こりやすい?

 みなさんは、次元上昇した人間と聞くと、宗教画に描かれているような天使や女神のようなものを思い浮かべるのではないでしょうか? 女神は美人に描かれ、聖者は美男に描かれていますが、現実には、絵に描いたような美男美女だけにアセンションが訪れるわけではありません。

 むしろ、自分の美しさに執着しない人間のほうがアセンションに近い存在です。高級ブランドを着こなしたエリートビジネスマンよりも、肉体労働に励むおじさんのほうが、場合によってはアセンションに近いのです。なぜなら、ブランドや出世に執着している人間よりも、毎日汗を流して働いて、労働後はおいしくビールを楽しんでいるほうがアセンションしやすいからです。その人がハゲていようが、汚いヒゲ面だろうが、外の要素は関係ないのです。いかにその人が物的な欲求から解放されているかが重要なのです。

■12月12日から始まる大きな波

 先日の高次パワーを、みなさんは感じたでしょうか? アセンションはいくつかの期間に分けて行われます。すでに12月3日から数日間にわたって、アセンションのエネルギー通信の回路を開くための交信は始まっています。

・12月3日~通信回路の開通、確認時期
・12月12日~アセンションのプレイベント開始
・12月21日~アセンションのメインイベント開始
・12月30日 通信回路を増設
・12月31日~1月3日 次元上昇した意識体のエネルギーを統合

というように、この5つに分かれています。

 一般にいわれるアセンションは12月21日ですが、プレイベントの始まりは12月12日のグリニッジ時間11時11分。グリニッジ時間なので、日本時間では午後8時11分から始まるといわれています。メインイベントが始まる21日には何かを得る人もいるかもしれませんが、その後、世界は3年間かけて変えられるといわれています。なので、わからなかったからといってがっかりすることはありません。しかし、年明けからは空気感が確実に変わったことを実感すると思います。

■スピリチュアル・レダ
ヒーラー、スピリチュアルメッセンジャー。幼い頃から不思議な夢を見て過ごし、小学生の頃から失せ物を易占いで探す日々。学生時代から10数年間、バリの神々について学ぶ。2000年頃、覚醒。さまざまなメッセージを受け取り、宇宙の真理を理解する。現在は、著名人をはじめ、さまざまな人々に本当に大切なことを伝える活動をしている。
スピリチュアル・レダの言葉



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする