noeru.jpg
この名前、あなたは読めますか?

 日本中で、増えつつある「キラキラネーム」。名前も、時代とともに変化していくもの。近い将来、個性的なキラキラネームが、一般的になる時代がやってくるかもしれません。

 とはいえ、名前はその人の大事な看板。顔かたちは年月とともに変わりますが、名字は別として、ほとんどの人は名前は変わらず、一生を左右するものです。

 そこで、実際、キラキラネームは姓名判断でどんな運勢になるのか? どんな特徴をもった名前なのか、鑑定していきたいと思います。それによって、持って生まれた素質や才能、どんな人になるのかがわかるでしょう。また、文字にした場合と発音とでは、名前の印象も異なります。発音による言霊鑑定で、まわりからどう思われるのかも占っていきます。

【今回鑑定する名前】
「聖切株」


性別……女性の名前
読み……のえる
27画……我欲運

読み難解度……★★★★☆
名前の運気……★★☆☆☆
オススメの名字……12画(例:市村、小泉、松井、堺など)、20画……(例:植松、高島、小野寺、栗原など)

■この名前の運気は?

 「ノエル」とカタカナで書くと、ホワイトクリスマスをイメージさせ、気持ちがアップしてくる名前です。ノエルは、「クリスマス」という意味のフランス語。「ブッシュドノエル(クリスマスの薪)」というお菓子から、「聖なる切り株」を「のえる」と読ませたのでしょう。

 「聖切株(のえる)」の画数は「27画」。我が強いために、成功する可能性も高いですが、アクシデントも起こりやすい運気です。裏表のない性格で、思ったことを口にしてしまうため、トラブルが発生しやすくなるのです。

 言霊判断でみれば、「のえる」という発音は、親しみを感じさせ、おおらかな印象を与えます。仲のいい友だちからは、面倒見がよい姐御肌として、信頼されるでしょう。

■どんな性格?

 頭の回転がはやく、発言力もあるので、グループのリーダー格になるでしょう。競争心が強いので、自分の夢にむかって、がむしゃらに努力するタイプ。思春期になると、親子の対立が激化することもありそう。仕事では、自分の意見を主張するため、上司や組織などとぶつかります。そのため、早めにフリーになるか、独立したほうがうまくいくでしょう。

 結婚でも、我の強さから、離婚しやすい傾向があります。そのため、相手選びは慎重に。物足りなくても、自分とは正反対の性格の男性とお付き合いをしたほうが長続きします。35歳に、大きく人生が変わる暗示。我を抑える方法を学べば、人生が好転していくでしょう。

 キラキラネームは覚えてもらうまでには時間がかかりますが、いったん覚えてもらえば、印象に残るはず。さらに、名前の持つ才能を知り、活かしていけば、大いに自分の力を発揮できるでしょう。

re-kanamoriaika.jpg

■金森藍加
占い師&ライター。神社めぐりとハシビロコウが好き。監修占いサイト『金森藍加のケルト占星術』、公式モバイルサイト『ケルト☆魂の癒やし』
・ブログ「神社ラビリンス



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする