saisen2.jpg
真心込めてね~

——お参りするとき拍手は何回? お守りはたくさん持っていて大丈夫? 意外と知らない参拝マナーから、ちょっと気になる疑問や不思議なことは、直接神社に聞いちゃいましょう!

<今回のギモン>
お賽銭箱にはコインや紙幣のほかに入れていいものはあるの?

<聞いたところ>
大鳥神社(東京都)

 お賽銭箱に入れるお金は気持ちのあらわれなので、1円を入れるも1万円を入れるも、その人の自由です。でも、最近は電子マネーやカードを使って現金をあまり持ち歩かない人も増えましたよね。じゃあ、そのほかに入れていいものってあるんでしょうか。さっそくあれこれ尋ねてみました!

——お賽銭箱についてお聞きしたいんですが、コインや紙幣のほかに、入れていいものってあるんですか。図書券みたいな金券や切手、クオカードのようなものを入れたことがある、という話を聞いたことがあるんですが。

神社担当者 (女性の方が出られる)そういうものを入れる方もいらっしゃいますね。お賽銭は、あくまでも、その方の神さまに対する考え方、思いなので、「こうしてはいけない、クオカードはいけない」とかは言えないですね。昔は、採れたお野菜や稲などを捧げてお祈りをしていたわけで、今は、それがお金という形になっているだけであって。お参りする方のお気持ちを、こちらでダメだとは言えません。

——では、とくにこれはダメ、というような案内はしていない?

神社担当者 危ないもの、変なものを入れてもらっては困るんですけど(笑)。

 もともとは農産物やお米などを捧げていた代わりに、貨幣経済が進むにつれてお金になっていったんですね。お賽銭箱が設置されるようになったのは中世以降なのだとか。

神社担当者 神社からは、「これはやめてください」というような働きかけはしていないのですが、常識的に考えていただくしかないなと思っています。

——なんとなく、お金以外のものを入れてはいけないような気がしていましたが、そうでもないんですね。他の神社さんも同じような考えなのでしょうか?

神社担当者 そうですね。各神社さんも同じようなお答えをなさるかとは思います。例えば、日本の方でない方が、日本では使えない自分の国のお金を入れていらっしゃる場合があります。日本のお金は持っていなくとも、信仰心は強いと思うのです。ですから、お参りする方のお気持ち次第としか言いようがないのですが。

――外国のお金が入っている場合は、神社の方が両替をされるんですか。

神社担当者 どうされているんでしょうか。小さい規模だと大変だと思います。大きい神社さんは数が多くて両替をなさるのかもしれません。

——実際に、金券の類のものがお賽銭箱にはよく入っているんですか。

神社担当者 多くはないですね。たまにはいらっしゃいますけど、あまりないです(笑)。

 お賽銭箱に金券の類を入れるのはいけないような気がしていましたが、筆者の思い込みでした。ただし、神社担当者の方は「ダメとは言えない」とのことだったので、積極的に歓迎しているかどうかはわかりません。でも、神社にお参りする人の中には、旅先であったり具合が悪かったり、切羽詰った状況で現金の持ち合わせがない人もいるはずなので、禁止されていないのはありがたいです。だからといって、商品券やビール券、切手などをジャンジャン入れても大丈夫というわけではないと思うので、そこは「常識」で判断しましょう。
(恐ミオ)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする