bestpen.jpg
お気に入りの1本をみつけて

 11月26日は「ペンの日」。この日に「日本ペンクラブ」が創立されたことに由来して、制定されました

 生活を豊かにしてくれるだけでなく、コミュニケーションを手助けしてくれたり大事なことを残したりと、ペンは日常生活にかかせない大事なもの。パソコンや携帯電話、スマートホフォンが普及し、ものを書く機会が少なくなってきていますが、紙に手書きでものを書くと頭の中が整理され、物ごとがはかどります。また、一度書いたことはなかなか忘れることはありませんので、仕事のはじめに手書きのTODOリスト(一日の業務ややるべきことを書いたリスト)を作成する人や、手帳にスケジュールをガンガン書き込んでいる人も多いのではないでしょうか。

 2012年もあとわずか、今年はもう諦めて2013年こそは仕事がうまくいきたい! という人のために、来年の仕事のパートナーとして大活躍するであろうベストペンを九星別に紹介します。あなたの相棒となるペンは、どんなペン?

<あなたの生まれ年の九星>
昭和25・34・43・52・61 平成7……五黄土星
昭和26・35・44・53・62 平成8……四緑木星
昭和27・36・45・54・63 平成9……三碧木星
昭和28・37・46・55 平成1・10……二黒土星
昭和29・38・47・56 平成2・11……一白水星
昭和30・39・48・57 平成3・12 ……九紫火星
昭和31・40・49・58 平成4……八白土星
昭和32・41・50・59 平成5……七赤金星
昭和33・42・51・60 平成6……六白金星

■一白水星……ゲルインクボールペン
 2013年の「一白水星」は、部下や後輩との人間関係が鍵となってきます。文字に柔らかい印象を与えるゲルインクのボールペンは、優しい一白水星の性格をうまく表現してくれます。部下や後輩にきつい印象を与えず、人間関係の不安も解消してくれるでしょう。

■二黒土星……「水性サインペン」
 「二黒土星」は、2013年はコツコツと仕事をすすめることができますが、真面目にやりすぎて、次第に仕事に対するストレスがたまってくるかも。水性のサインペンはすべりがよく、ストレスフリー。このペンを使うと、リラックスして仕事に打ち込めそうです。

■三碧木星……「多色ボールペン」
 活動的な「三碧木星」。2013年は、その行動力に集中力をプラスすれば仕事運がアップします。そんな三碧木星の仕事のパートナーになるのは、色がたくさんついたボールペン。3色、4色と、カラフルなボールペンで職場を彩りましょう。気分が上がって、集中力が増します。

■四緑木星……「多機能ペン」
 2013年は、社会的成長が望めそうな「四緑木星」。人間関係では、上司と部下の架け橋となって動くことが多くなりそう。ボールペンとシャープペンシルなどが合わさった多機能ペンが、さらに臨機応変に対応できるようにしてくれるでしょう。

■五黄土星……「シャープペンシル」
 大きなチャンスに見舞われても、失敗してしまいそうな「五黄土星」2013年は、行動に注意深くならないといけないようです。書いてもすぐに消せるシャープペンシルは、どんな失敗をしても挽回できる力を与えてくれます。

■六白金星……「油性ボールペン」
 2013年の「六白金星」は、職場で自分の仕事に自信がつきそう。ただし、自信過剰になると上司とのトラブルに発展するのでほどほどに。字の個性がはっきりと出る油性ボールペンは、六白金星の几帳面さをうまく表現できるでしょう。

■七赤金星……「ラメ入りボールペン」
 仕事の現場では、ムードメーカー的存在になりやすい「七赤金星」。2013年は、コミュニケーションが運の分かれ目になりそう。言葉に気をつけて。華やかなラメ入りボールペンは、仕事のスケジュールを立てる時やTODOリストの作成にアクセントとして取り入れましょう。

■八白土星……「油性サインペン」
 「八白土星」の2013年は、転職や異動を考えている人にとって“転機の時期”になりそうです。自分の強い意思が周りを動かして、大きな影響を与えそう。圧力をこめてしっかりと書ける油性サインペンは、八白土星の意思をさらに強めてくれます。

■九紫火星……「ラインマーカー」
 2013年の「九紫火星」は、想像力にあふれ、企画のアイデアがどんどん湧き上がってくるかもしれません。いろんなものをチェックするために、ベストパートナーとなってくれるラインマーカーは、大事なことを忘れずに要点をつかみやすくするでしょう。

 来年度(旧暦の1月1日にあたる2月4日以降)は、五黄土星が中座し、仕事の面では冷静な判断力と客観的な視点が鍵となってきます。自分のベストペンをうまく利用し、仕事運アップをはかりましょう。
(咲羅紅)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする