mayukai.jpg
なに見てんのよぅ、ちゃんと仕事しなさいよ

 今週末は3連休! そして、11月23日は勤労感謝の日です。この祝日に、あなたの職場での人間関係について、改めて考えてみてはいかがでしょうか? 

 職場の上司や同僚の中には、あなたが苦手だなと感じる人が何人かはいるでしょう。でも、そうした人たちとも、うまくやっていかなければならないのがつらいところ……。

 そこで今回は、職場で円満な人間関係を築くための秘策をお伝えします。あなたが苦手だと思う人の「眉毛の形」をよく見てください。眉毛には、その人の意志があらわれるので、仕事の進め方の特徴もわかるのです。眉毛の形別に、その人との上手な付き合い方をご紹介しますので、ぜひ役立ててください。

■苦手な人が「一文字眉」……おだてて頼る
 この眉の人は決断力や行動力があり、リーダーシップを発揮したいタイプ。職場では、常に人に頼りにされ、目立つポジションにいることを好みます。このタイプとうまく付き合っていくには、下手に出るのがいちばん。仕事のやり方を相談して頼るようにすると、喜ばれるでしょう。また、仕切り役をおまかせてして、あなたはその補佐役にまわるのが無難です。

■苦手な人が「アーチ型の眉」……どんどん仕事を頼む
 この眉の人は、情が深くて人の役に立ちたいという気持ちが強いです。ただ、それが余計なおせっかいだったりすることもあるでしょう。このタイプと一緒に仕事をする時には、遠慮は無用です。やってほしいことを、どんどんお願いしてください。ずうずうしいと思われるのを恐れずに、いろいろなことを頼めば、「自分は職場で必要とされているのだ」と、満足してくれます。

■苦手な人が「への字眉」……役割分担をする
 この眉の人は、職人気質です。地味で単純な作業を、毎日淡々と繰り返す仕事に向いています。仕事に集中しだしたら、周囲のことなどおかまいなし。職場の人間関係などに興味はなく、協調性には欠ける面も。このタイプの人と一緒に仕事をする時には、役割分担をきっちり決めましょう。あなたは自分の役目を果たすことだけを考えて、相手にはなるべく干渉しないことです。放っておいても、相手は完璧に仕事をこなしてくれますから。

■苦手な人が「濃くて太い眉」……プライベートで親しくなる
 この眉の人は、温厚で運や才能に恵まれています。できれば、苦手意識は持たずに、積極的に交流を持ちたいところです。仕事が終わったら「食事でも一緒に」と誘い、親しくなってしまうのをオススメします。話せば話すほど、味があり面白い人だとわかるはずです。有能な人なので、仲良くなれば仕事のうまい進め方などを教えてくれるでしょう。

■苦手な人が「左右で形の違う眉」……仕事のフォローをしてあげる
 この眉の人は、大器晩成型。仕事で頭角をあらわすのには、時間がかかるでしょう。この人とうまくやっていくには、決して仕事を急かしたりしないこと。期限のある仕事には、なるべく早めに取り掛かってもらうようにしましょう。臨機応変に立ちまわることが苦手なので、あなたが仕事をうまくフォローしてあげてください。このタイプは、受けた恩は忘れないので、後々何らかの形であなたにお礼をしてくれるはずです。

 あなたの苦手な人はどんな眉の形ですか? 一日の大半を過ごす職場ですから、できるだけ円滑な人間関係を築いて、気持ちよく過ごしたいものですね。
(紅たき)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 仕事
  • > アーチ型の眉の人に仕事を頼むとうまくいく!? 職場で円満な人間関係を築く方法