asada.jpg
「※画像は2012NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」HP

 11月23日に開催される「NHK杯フィギュア」・フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦は、これまでの各大会を勝ち抜いた6選手が出場し、「グランプリ・ファイナル」(GPF)のメンバーが決定される重要な大会です。特に、今年のGPFは、2014年のソチオリンピックの本番会場で行われるため、オリンピックで表彰台を狙う選手にとっては、絶対にはずせない一戦です。

 女子シングルの浅田真央選手と、鈴木明子選手は、何かアクシデントが起こらない限り、GPF出場は確定といわれています。一方、男子シングルは混戦状態。今、絶好調といわれている羽生結弦選手と、安定した演技を重ねる高橋大輔選手は、表彰台の1位、2位を独占しないと、GPFへの出場は厳しい可能性が。また、これからの躍進が期待される、今井遥選手と、村上大介選手の演技にも注目したいところです。

 今回は、NHK杯フィギュアに出場予定の日本人選手の今の運気を、ビギー・ネプテューン先生に占ってもらい、勝手にランキング付けしてみました。運気的に好調なのは、どの選手なのでしょうか?

■今回のターゲット
高橋大輔 1986年3月16日生まれ
羽生結弦 1994年12月7日生まれ
村上大介 1991年1月15日生まれ
浅田真央 1990年9月25日生まれ
鈴木明子 1985年3月28日生まれ
今井遥 1993年8月31日生まれ

■1位 浅田真央(天秤座)……96点
 なんといっても、浅田真央さんは、もともとの星のバランスに恵まれた人。フィギュアスケートは勝負ごとではありますが、格闘技と違って、バランスは最重要ポイントです。さらに、この時期は彼女にとって、非常にチャレンジングな星回り。リスクも多少ありますが、今の彼女の運気ならば、このパワーを勝利に結びつけることができるでしょう。思い切って勝負に出て大丈夫です!

■2位 羽生結弦(射手座)……93点
 ズバリ、強運の持ち主です。もちろん、日頃の努力は重要ですが、「その日、その時」に実力を100%発揮するには、「運」の味方が必要不可欠です。その点、この時期の星のパワーは羽生選手に味方しているといえます。そして、もう1つの秘密兵器、それは、「追い詰められた時に目覚める“不死鳥のパワー”」です。そういう意味では「ヒヤッとする瞬間」があったほうが、いい結果が出せるのかもしれません。

■3位 鈴木明子(牡羊座)……84点
 鈴木選手は、ハッキリいって好不調のギャップが激しい星を持っているのですが、この時期に関しては、星のパワーが強力にバックアップしてくれそうです。身体のコンディションさえベストな状態にキープできれば、十分優勝を狙えるでしょう。難易度の高い技にチャレンジしても、この大会期間中なら成功率は高いはずです。

■4位 高橋大輔(魚座)……79点 
 スポーツ選手というよりも、アーティストのような繊細な感覚の持ち主です。イタコ状態で神がかり的な演技ができれば優勝確実なのですが、残念ながら、今回のNHK杯は中途半端な状態で迎えてしまいそうです。特に、精神面での不安定さが演技にも出てしまいがち。もちろん、基本的な実力は十分ですから、ボロボロの結果にはならないでしょうが、優勝は、ほかの選手に持っていかれてしまいそうです。

■5位 今井遥(乙女座)……71点
 今井選手の星を見て気づいたこと……それは、「浅田真央さんにかなり近い!」ということです。確かに太陽星座は「今井選手・乙女座」「浅田選手・天秤座」ですから、パフォーマンスから受ける印象も違います。けれど、全体の星のバランスは似ていますし、「感情によるブレが少ないタイプ」なのも共通しています。ただし、今大会期間中、星のパワーは残念ながら今井選手に十分味方しているとはいえません。まだまだ成長途中の逸材ですから、今後の活躍に期待したいと思います。

■6位 村上大介(山羊座)……68点
 村上選手の星は、フィギュアスケーターとしてはかなり異色。アーティスト、あるいは学者やエンジニアのような専門職タイプの星を持っています。このような人は、タイミングさえ完璧ならば「自分でも信じられないほどのパワー」で驚異的な結果を出すこともできるのですが、今大会では、やや空回り気味のようです。将来楽しみな選手の一人ではありますので、今後も注目していきたいと思います。

■GPFはハプニング続出で、大荒れの予感!?
 ひと言で申し上げれば、「大荒れの予感」です。なぜなら、いくつかの不安定な要素が重なっているからです。少々専門的になりますが、当日の星模様を見ますと、まず、月が「天王星」に合わさっています。これは、ハプニングの要素が増すということ。転倒や回転の失敗につながる場合もありえるでしょう。また、「水星の逆行期間」であることも気になります。演技のミスだけでなく、採点ミスの可能性もあります。もっとも、選手の運気によっては、これらの要素が逆にプラスに作用する場合もありますので、「え!」と驚くような結果が待っているかもしれません。いずれにしても、エキサイティングなGPFになることは間違いないでしょう。

re-bigi.jpg

■ビギー・ネプテューン
鑑定歴28年。占星術士・ライター&古代料理研究家、ひみつの恋愛研究所所長、マジカルフード・プロデューサー。恋愛・結婚、仕事・経営・転職、人間関係、進路などの現実的な事柄から、スピリチュアルな相談まで幅広いジャンルに対応。
占い&ヒーリングスペース「桜」






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする