こだわるくせに節穴

 「運命の赤い糸って必ずあるわ」「いつか白馬の王子様が私を迎えに……」
 小さい頃、女の子では誰でも一度は、そんな甘いおとぎ話を思い描いたことがあるはず。しかし、それからウン十年、好都合におとぎ話が進行する訳もなく、現実の荒波にもまれ、男遍歴も増える増える! そんな悩めるお姫様たちを12星座別に滅多切り。あなたの恋愛がうまく行かない原因を、徹底検証です!

【第6回】乙女座女
ストライクゾーンが狭すぎて
イイ男を逃してしまう

■基本の恋愛傾向

  乙女座は、12星座の中でも特にロマンチックな性格。「最初のデートは夜景の見えるレストランで」「まずは優しく首筋にキスをして」など、恋愛に於いても独自のルールがあるようです。けれども、理想の恋愛を追い求めて「この人も違う、あの人も違う」と、吟味しているうちに、気がついたら経験人数がドーンと増えているなんてことも!? 絶望的なほどロマンチックな性格があだになる可能性があります。

 また、12星座は(牡羊座・獅子座・射手座)・(牡牛座・乙女座・山羊座)・(双子座・天秤座・水瓶座)・(蟹座・蠍座・魚座)という4つのグループに分類することができます。

 地のグループは4つの分類の中で最も伝統や歴史、文化に敬意を払います。特に乙女座は「普遍のルール」や「成功のためのメソッド」など、過去の偉人が作って築き上げて来た「〇〇たるもの、こうあるべき(べし)!」といった「ベキ論・ベシ論」が大好き。自分でも「恋愛とは! 仕事とは!」と、確固たる哲学を築いて、「乙女座の恋愛美学」をつくってしまいます。

■男からみたあなたのヤリ捨てポイント!

 乙女座女さん、あなたの男につけ込まれ弱点はズバリ!

理想の恋愛像が明確すぎて、逆につけこまれやすいこと

 乙女座は、自分のテリトリーを守るので、前回の獅子座に続いて、誰の目から見ても明らかに「遊ばれて捨てられちゃった……」ということは少ないでしょう。しかし、「昔読んだ王子様みたいに、こんなことして欲しい」というガチガチのロマンチックストーリーが頭の中にできあがっているため、男性にそのストーリーを悟られたら最後。器用な男性なら、あなたが喜ぶポイントを素早く察知して、あなた好みの男性を一時的に演じるでしょう。そして、自分の欲望を満たしたら……つまり、肉体的な関係になるまで発展したら、さっさとあなたを捨ててしまうなんてことも。結果、あなたは「この人も理想の人じゃなかった!」と意気消沈。また同じような出会いと別れを繰り返し、経験人数ばかりが増えるという、負のスパイラルに陥ってしまうかも。
 
 恋愛に関してこだわりが強すぎると、「ストライクゾーンからは洩れている素敵な人」を逃す可能性があります。あなたを本当に愛してくれる素敵な人が、意外と近くにいるかもしれませんよ。理想の恋愛ストーリーを作って現実に求めるのもほどほどに。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする