trouble.jpg
どうしていつもこうなんの!?

 先月26日、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、駐車違反をめぐって警察官とトラブルになり、レギュラーを務めている情報番組『しりたがり!』(フジテレビ系)の出演自粛するという騒動がありました。インターネット上では、降板するのかどうなのかと話題になりましたが、11月5日の放送に生出演し、この騒動について自身の口から直接謝罪し、現在もレギュラーとして同番組に出演しています。

 芸能人にとって、トラブルはイメージダウンにつながり、芸能活動に大きな影響を与えます。二度と同じような失敗を繰り返さないと誓い、運よく復帰できたとしても、気の緩みなどから、再度トラブルを招くこともあります。

 では、なぜ、トラブルを起こしてしまうのでしょうか。実は、誰でも、自分では気がつかないうちに、起こしてしまうトラブルパターンがあるのです。それは、無意識にやってしまうその人の癖のようなもの。しかし、あらかじめ自分のトラブルパターンを知っていれば防げることが多いのです。人生は紆余曲折。自分がどんな時にトラブルを引き起こしてしまうのか。どうすれば、避けられるのかを、カバラ数秘術で探っていきましょう。

【運命数の出し方】
※自分の運命数を出します。
生年月日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が運命数。

<1980年12月26日生まれの場合>
1+9+8+0+1+2+2+6=29
2+9=11 1+1=2
運命数は「2」です。

■運命数1……ストレスが引き起こす人間関係の悪化がトラブルのもと
 完璧主義者で、向上心の高い人。新しいプランを思いついたら、何が何でもやってみたくなるタイプ。話す、書く、歌うなど自己表現能力にも優れているでしょう。しかし、あれもこれもがんばりすぎて、オーバーワークになる傾向が。そのストレスから人間関係のトラブルが発生し、やる気が空回りする暗示です。まずは、優先順位をつけ、睡眠を大切にすればトラブルを回避できるはず。

■運命数2……決断できない性格がトラブルのもと
 感受性が強く、協調性のある人。場の空気を読むのがうまく、サポート役に適しています。しかし、自分が決定する立場になると、優柔不断になりがちに。みんなの気持ちがわかっているゆえに、きっぱりと決断を下せず、それがトラブルの原因に。責任をとる覚悟をすることでストレスがたまったら、趣味に没頭する、旅やスポーツで身体を動かすことで、気持ちをリセットできるでしょう。

■運命数3……安請け合いがトラブルのもと
 創造力が豊かで、楽しいことが大好きな人。天真爛漫で、人から愛されるタイプです。遊び心があり、エンターテイメントやグローバルな世界で活躍できるはず。しかし、人当たりがいい半面、つい安請け合いをしてしまう傾向があります。それが、トラブルの原因になることがあるので要注意。一人一人に合った対応を心がけることで、トラブルを防ぐことができるでしょう。

■運命4……頑固な性格がトラブルのもと
 誠実で、強い意志を持った人。自分が決めた目標にむかって、着実に努力を続けていくでしょう。しかし、頑固な面もあり、それがトラブルに発展することもありそうです。周囲とのもめごとが多くなってきた時は、「人はそれぞれ価値観が違う」ということを再確認して。持ち前のユーモアを発揮すれば、コミュニケーションもスムーズにいくようになるでしょう。

■運命数5……飽きっぽい性格がトラブルのもと
 冒険心があり、好奇心旺盛な人。論理的に考えることができて、器用なタイプです。自立心も強く、仕事などで大成する可能性が高いでしょう。知的欲求が高く、なんでもチャレンジしますが、飽きっぽい面も。目先の損得で行動すると、思わぬ失敗がありそう。長いスパンで物ごとを考え、どんな経験も将来へ活かすことができれば、大きく成長していくことができるでしょう。

■運命数6……独占欲の強さがトラブルのもと
 愛情あふれる、心優しい人。周りとの調和を大切にし、好きになったら、相手のためを思って行動できるタイプです。しかし、あまりに愛情が深すぎて、独占欲が強くなりがちに。また、相手からの愛情を必要以上に求めてしまう傾向があります。過剰なまでの愛情が、トラブル発生のもとにあることも。そうならないためには、相手選びは慎重に。一緒にいて幸せになれる相手かどうか、しっかり見極めていきましょう。

■運命数7……自分の殻に閉じこもるのがトラブルのもと
 強い精神力をもった、思慮深い人。自分らしいライフスタイルを大切にしますが、自分の世界にひきこもってしまうと、トラブルの暗示です。自分と違う意見や行動に対して、必要以上に悩んだり、考えすぎてしまいがちに。人間関係のわずらわしさから、人との接触を避けるようになると、ますます孤立が深まります。人間関係は避けて通れないので、できる範囲で交流を持つように心がけて。

■運命数8……過剰な情熱がトラブルのもと
 エネルギッシュで、思いやりのある人。行動力があり、自分のため、人のために積極的に飛び回ります。明るく陽気なので、周りにはたくさん人が集まってくるでしょう。さっぱりしているのでトラブルも少ないのですが、仕事や恋愛で情熱的になりすぎると、極端な行動に走ることも……。しかし、冷静さを取り戻せば、大丈夫。状況を把握し、軌道修正していくことができるはずです。

■運命数9……被害妄想がトラブルのもと
 高い理想を持った、夢みる人。しかし、理想と現実のギャップが大きくなると、トラブルの暗示。普段は思慮深く優しい性格ですが、気が短く、かっとなりやすい面も。特に、思うようにならないと、被害妄想が強くなったり、自分を大きく見せようとしがちに。カッとなったら、「なぜ、自分は怒っているのか」と冷静に考えることで、トラブルが防げるでしょう。

 トラブルに見舞われるときには、前兆があります。自分が犯しがちなトラブルパターンを知ることで、回避することもできるはずです。そして、自分のトラブルポイントを改善することで、今よりももっと、自分の魅力を引き出していくことが可能になるでしょう!

■金森藍加
占い師&ライター。神社めぐりとハシビロコウが好き。監修占いサイト『金森藍加のケルト占星術』、公式モバイルサイト『ケルト☆魂の癒やし』
・ブログ「神社ラビリンス



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 人間関係
  • > 「またやっちゃった!!」を防ぐ! 数秘術で知る自分のトラブルポイント