――本当に当たる占い師はどこに……? 恋と仕事と人生のはざまでさまよう独身アラフォー女・カシハラが、導きを与えてくれる占い師を求めて、さまざまな占いを渡り歩きます。

 ビバ! ハワイ!!  当たる占い師を探す旅、ついに、海を越えてハワイまでやってきましたよ。ワイキキビーチには、いかにもな風景が広がります。“迷える大羊”を導いてくれる占い師、ハワイにはいるのでしょうか?

hawai102001.jpg
ザ・ハワイ!! 青い海、白い雲、そして、写真を撮りまくる日本人観光客

 出発前、「ハワイ 占い師」で検索したら1人しか出てきませんでした。その方が、エリーさん。エリーさんは、ハワイ在住の日本人。お話によると、なんでも、以前にハワイ在住の花○美恵子さんも見たことがあるのだとか。

 待ち合わせは、ハワイのファーストレディーと呼ばれるホテル、モアナ・サーフライダーにあるコーヒーショップ。荘厳なホテルとは対照的に、セルフサービス式の簡易な店です。お店には、夕方でほとんど人もいなかったので、すぐにエリーさんを発見。今回は、ここで占ってもらいます。

hawai102004.jpg
豪華な外観に恐縮してしまいましたが、鑑定場所はそうでもなかったんですよね〜

 占い方法は、天使が書かれているエンジェルカードで行います。さっそく占いたいテーマを聞かれましたが、う~ん……。どうしよう。結婚っていうのも、今さら感いっぱいですが、やっぱり結婚でお願いします!!

hawai102002.jpg
天使様、私の未来を教えて!!

 カードを並べて、エリーさんは最初に一言。

「ダメ男に出会ってしまうのはどうしてか? それは、徳を積むためですね」

 え? いきなり丸見えなんでしょうか。しかもそれって、ダメ男と付き合えば付き合うほど自分の徳が増えて、倍々ゲームになるってこと? それならいっそ、ダメ男ばかりを選んで、自分のMP(マジックポイント)を稼ぎたい気もします。

「あなたの元々のオーラはキラキラ輝くパープルなのに、ダメ男のせいで、今はとても暗くて、グレーです。前世では、すごく高いレベルのお仕事をされていました。女医さんで、ドイツあたりに住んでいたようですね。前世からとてもランクが高いので、ランクが低い人がすがってくるのは仕方ない。だから、ランクが低い人と付き合うのは、徳を積むことになるので、悪いわけではありません」

 でも、徳を増やしてポイントアップしようにも、オーラがくすんでしまってこのままでは真っ黒になっているよう。黒くなってしまったら、そんなたくさんのダメ男は、救えそうにないです。

 いい話なんだか、悪い話なんだか……。そして、エリーさんがカードを切っていると、1枚のカードがこぼれ落ちました。え? 何か意味があるの? と戦々恐々していると、カードを見てエリーさんがにっこりと微笑み、説明してくれました。

「これが今、こぼれたカードですが、これは“結婚のカード”です。ソウルメイトにこれから出会うというメッセージです。今後、運命の出会いがありますよ」

 なんて珍しい! 今まで巡ってきた占い師の中で、結婚について明るい兆しを明示してくれた人は皆無。ダメ男で徳を積んだおかげで、カルマが解消されたのでしょうか。

「ただ、その人にはまだ出会っていないようですね。この人は、前世でも旦那さんだった方ですね。ブライズメイドたち(結婚式の介添人)のカードに結婚のカードも出ていますし、ハネムーンのカードも出ているから、出会ったらすぐに結婚するかもしれませんね」

hawai102003.jpg
ブライズメイド的な役割ばかりだった私…….。
近いうちに逆の立場になれる日がくるんですね

 出会いに、結婚に、ハネムーンの役満! 今までにない、明るい未来を予感させるような鑑定ですが、ここまでいいことばかりを言われると、なんだか薄気味悪い気に……。これからそんなにいいことが続くのかしら、と疑心暗鬼にもなってしまいます。

 さらにエリーさんは、別のカードを切って並べます。

「年内には、絶対出会いますね。運命の相手を呼び込むと出ています。背が高くて、顔は浅黒く、ウイル・スミスに似の物すごいハンサムですね」

 年内!? あと2カ月しかない!! この占い結果を現実にするために、今後何かしておいたほうがいいことがありますか? と、エリーさんに聞くと、

「何もしなくて大丈夫。このままにしていても、絶対に出会います。運命の人は、そうですね……あなたの話をずっと聞いてくれる人です」

 特に何もしなくてもいいのは、すでにダメ男で徳を積んだせいでしょうか。ウイル・スミスに会うために、念のため、英会話でも復習しておいたほうがいいのかもしれません。

 ハワイはスピリチュアルな島といわれています。ハワイに来ると、癒やされて若がえるのか、年齢に関係なく、50代でもバンバン子どもを生んでいるそう。アセンションまであと2カ月余り。アセンションを迎える日は、ハワイでウイル・スミス待ちでもしてみますか。
(カシハラ@姐御)






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする