fusui1010.jpg
方法を間違えなければ大丈夫!

 部屋のインテリアとして、生花を飾るものオシャレ。そして、花も立派な風水アイテムのひとつです。風水では、生花は運気を上げて、起こりうる“難”を避けてくれる大切なもの。中でも、特に存在感のある「バラ」には“強い気”が宿っています。

 しかし、強力な気は人にエネルギーを与えてくれますが、扱い方を間違えてしまうと逆に運気を下げてしまうことも……。さらにバラの「トゲ」はマイナス作用があるため、悪いものを拒否する一方で、同時に人との出会いを避ける作用もあります。ということは、バラはあまりよくない花!? と思ってしまいますが、使い方さえをひと工夫すれば、強いパワーが運気を変えてくれ、強力なお守り効果が期待できるのです。

■フリーの人はトゲを取って飾るように
 強いパワーが宿り、トゲがあるバラには、よくも悪くも運命に作用する強いエネルギーがあります。それだけに、扱い方を間違えると運気ダウンにつながるといわれています。トゲには邪気除け効果があり、また人を寄せ付けない効果もあります。シングルの人は出会い運を下げてしまうので、お花屋さんにお願いして、必ず「トゲ」を取り除くようにしましょう。トゲがなくなれば強いエネルギーが作用して、トータル的に運気を上げてくれるでしょう。逆に、彼の浮気防止や現状の恋愛を長続きさせたい! という願望には、「トゲ」をつけたままにしておくと新たな恋人の出現を避けられます。

■香りが強いものを選ぶと吉
 バラの香りには「火」の気が宿っていて、人気運、美容運をアップさせる効果があり、人に対して大きなプラス作用をもたらしてくれます。香りのいいバラを玄関や部屋に飾るだけで邪気除けになり、また、自分にとって必要な人、好ましい人がやってくるように作用してくれるのです。購入時には香りもチェックしましょう。

■色別に選べば、強力な運気アップ効果も夢じゃない!
 バラといえば「赤」のイメージですが、最近ではさまざまな色合いのバラが売られていますよね。色それぞれに効果が異なるので、色選びにも注意しましょう。

・赤いバラ……恋愛運アップ、人間関係を良好に
 情熱的な赤いバラには、「好き=陽」と「嫌い=陰」両方の激しく強いエネルギーが宿っています。何かを決断したい時、物ごとをはっきりさせたい時には、赤いバラを飾ると勇気と決断力を与えてくれます。強いパワーがあるだけに恋愛には不向きとされていますが、「トゲ」を取り除いて飾ればマイナスのエネルギーを和らげることができます。これを忘れると恋を遠ざけることもあるのでご注意を!

・黄色いバラ……金運アップ、行動力アップに
 気持ちを穏やかに、豊かにしてくれる黄色いバラは、飾るだけで前向きな気持ちになれて行動力を与えてくれます。内面に宿った「頑張ろう!」という気持ちが溢れ出し、キラキラとしたステキ女子オーラを出してくれるので、異性からの注目度もアップするでしょう。

・ピンクのバラ……恋愛運アップ、美容運アップに
 ピンクのバラは「トゲ」を取ってマイナス作用を和らげれば、孤独や寂しさを感じないようにしてくれる効果があります。気持ちが満たされるので、自然と笑顔になれたり、相手を思いやる気持ちが芽生えるため、優しさに溢れた女性に変身させてくれます。気持ちが穏やかになればストレスを軽減して美しくなれますし、恋愛運もアップさせられるでしょう。もちろん、恋愛運を上げるためにはくれぐれもトゲをつけたままにしないように!

・オレンジのバラ……出会い運アップ、人間関係を良好に
 オレンジは「元気」なエネルギーを与えてくれる色です。積極的に人と接する機会が増えて、新しい出会いもどんどん増える効果が。強い陽のエネルギーが宿っているので、最近落ち込みやすい、いいことがないなどお疲れ気味の人にもオススメです。

・紫(薄紫)のバラ……名誉運アップに
 紫のバラには、周りの人を威圧して、一目置かれるような存在になれるパワーが宿っています。自然と威厳が身につき、周りから認められるようになるでしょう。また、魔除けの効果もあり、悪いことを避けて、いい方向へ導く効果もあります。人から引き立てられたい時、玉の輿願望がある人はぜひ。
 
 バラは、扱い方や色選びなどに注意すれば、エネルギーがプラスに作用して、恋愛運、結婚運、出会い運などの総合的な運気を上げてくれる効果があります。飾る場所は、玄関かリビングがオススメですが、効率的にパワーを得たいという方は寝室に飾って、寝ている間にエネルギーをチャージするのもいいでしょう。ただし、寝室(または寝室とリビングが同じ部屋)に飾る場合には、赤いバラ、ピンクのバラと同様に、トゲを取り除いて置くようにしましょう。
(マツモトユニコ、風水アドバイザー宮原利恵)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする