kabegami09.jpg
図書館で撮影会はしないように!

――意識せずに見ることが多い携帯電話やパソコンの壁紙は、潜在意識に働きかけることができる、身近で貴重なアイテム。その月の開運にぴったりの壁紙を使えば、知らずに運気をアップしてくれることも。そんな壁紙開運法をご紹介!

■9月の壁紙開運法
ワンランク賢くなれる「知性・能力運」

 9月は、「知性」「コミュニケーション」を司る水星が、太陽「意志や活力」を司る太陽と「行動力」を司る火星のサポートを受けて、一番パワーを発揮できる乙女座を通過するので、スキルアップや実務能力の発揮に最高な時! 今回は、読書の秋にちなんで、より知的能力のアップが期待できる本とその壁紙を紹介します。

◇牡羊座……外国の恋愛小説
 判断力が低下してしまう月。能力をうまく発揮できず、早とちりや勘違いなどを繰り返し、1人イライラしてしまうかも。息抜きに「外国の恋愛小説」を読んでみては? その表紙を壁紙に飾れば、自然と気持ちの切り替えができるでしょう。内容は、ハッピーエンドのものがグッド。 

◇牡牛座……収納整理のハウツー本
 何をどうすればいいか的確に判断できる時。より上を目指したいスキルがあれば、学んでみましょう。レベルアップ間違いなしです。「収納整理のハウツー本」を参考に身の回りを片付ければ、より思考が冴えて、むだなく物ごとを進められます。もちろん、その表紙は壁紙に。

◇双子座……ファッション雑誌
 流行に敏感で情報通であるはずの双子座。でも今月は、知的センスが鈍って、みんなの前で的を射ていない発言をしてしまいそう。壁紙を「ファッション雑誌」の表紙にしてパラパラと読んでいけば、流行を再認識して、いつものウィットな会話ができるようになるでしょう。

◇蟹座……ファンタジー小説
 持ち前の記憶力がアップして、いろいろな知識を吸収できる時。身につけたい資格や能力があれば、ぜひ学び始めて。自分でもびっくりするくらい勉強がはかどるはずです。「ファンタジー小説」の表紙を壁紙にすると、その世界に一瞬トリップできるので、いい気分転換になって、より成果が上がるでしょう。

◇獅子座……美術展の図録
 審美眼を養う機会が増え、美的センスがアップする今月。美に関する知識が豊富となり、アートやデザイン関係の人との交流が楽しめそう。「美術展の図録」を壁紙にすると常に美を意識するようになるので、より造詣が深くなるみたい。中身は、好きな作品が載っていれば何でもOK。

◇乙女座……文学賞に輝いた小説
 実務能力・分析力ともに高まり、知性面では絶好調な乙女座。テキパキと仕事や雑務をこなし、物ごとの処理能力も格段にアップ! 最大限に持てる能力を発揮できるでしょう。壁紙に「文学賞に輝いた小説」の表紙を飾ると、その働きを周りが認めてくれるようになるみたい。話は展開が早いものを選んで。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする