shitto.jpg
額の広さ=心の広さ?

 「嫉妬」というと、好きな人や恋人に抱く感情と思いがちです。でも、友達や同じ職場の人に対して嫉妬することもあるでしょう。人の成功を素直に喜べなかったり、あるいは、手柄を立てたあなたに、なぜか冷たい人がいたり。自分が嫉妬深いのか知っておけば、感情をうまくコントロールできます。また、周囲に嫉妬深い人がいたら、その人の前では自慢話をしないように気をつけましょう。

 今回は、「額」に注目。人相学的でみると、額にはその人の度量の深さがあらわれます。額を見れば、他人の成功を素直に喜べる人なのか、それとも嫉妬するタイプなのかがわかるのです。

■広い額の人……心が広く、嫉妬とは無縁
 広い額の人は、大らかで柔軟な感性の持ち主です。周囲の人の幸せを決して妬んだりはしないでしょう。むしろ、誰かにいいことがあったら、まるで自分のことのように喜びます。額の広い人には、恋人ができた、出世した、お金が儲かったなど、いいことがあったらすぐに報告するといいでしょう。もしかしたら、「お祝いに食事をごちそうするよ!」などと言ってくれるかもしれませんから。

■せまい額の人……苦労性で嫉妬深い
 せまい額の人は、苦労性です。損な役割をまかされたり、いい上司や同僚に恵まれなかったりしがちでしょう。そのせいか、成功している人や自分にないものを持っている人に対して、屈折した思いを持ち、嫉妬心を抱きやすいようです。せまい額の人の前では、自慢になりそうな話をするのは避けましょう。むしろ、悩みを打ち明けたり、劣等感を抱いていると話せば、共感してもらえ仲よくなれます。

■富士額の人……人に嫉妬されやすい
 富士額の人は、人に助けられます。少々頼りない面がある人なので、周囲の人は放っておけなくなるからです。そのせいか、自分で課題をクリアし人生を発展させる力は今ひとつ。嫉妬深くはありません。逆に、「いつも、何の苦労もなく幸せをつかんでいる」と思われて、周囲の人から嫉妬されることが多いでしょう。それでも友達はたくさんいます。一緒にいると、交友関係が広がるメリットがあるでしょう。

■四角い額の人……嫉妬はしないが、軽蔑はする
 四角い額の人は、いつも忙しくしています。恋や遊びよりも、まずは仕事をがんばりたいと思うタイプ。そのため、仕事では大きな成功をおさめます。若くして、高い地位を得る可能性も。器が大きく心にゆとりがあるので、あまり嫉妬深くはありません。けれど努力家なので、なんの苦労もなく成功した人には、嫉妬ではなく軽蔑します。このタイプには、「がんばりが認められたんだね」と努力を褒めると、何かと親切にしてもらえるでしょう。

 嫉妬は、するのもされるのもやっかいなもの。もしあなたが嫉妬に苦しめられたら、しばらくその相手とは遠ざかり、感情をクールダウンさせましょう。また、額には幸運の入り口があります。額は前髪で隠さずに、出すほうが運気はアップします。
(紅たき)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 

【おすすめ情報】


コメント(1)

私、おでこが狭いです。
その所為で前髪が作れなかったので、
おでこを広くする方法を探していたときにここを見つけたので
すごくショックです。
逆恨みじゃないけど、すっごい落ち込みます。
おでこの広さと性格は全く関係ないと思いますけどね。

 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 恋愛
  • > おでこがせまい人ほど心がせまい!? 額の大きさでわかる嫉妬深さ