re-shigusa0910.jpg
「もうこれ飽きたから、たまには違う
もの頼もうよ」

 合コンや婚活、出会いの場で最初にチェックする異性のポイントどこですか? 顔、服装、言葉づかい、女性への対応……人それぞれ気にするところは違いますが、初対面ではお互い素の自分を隠して、“ステキな自分”を演じてしまうもの。とてもスマートな男性だと思って付き合い始めたものの、何度も会ううちにメッキがはがれ、本当は雑な人で最初の印象と違い過ぎてショックを受けることも少なくありません。

 人の性格は、顔や手、体格などにあらわれますが、もっと簡単に相手の本当の性格を知るには、ちょっとした“しぐさ”に注目しましょう。気になるあの人は、普段、どんなしぐさをしていますか?

■股を広げて座る……浮気性
 限られたスペースで大股を広げて座る男性は、自分の力を誇示したいプライドの高いタイプ。より大きなテリトリーを持ちたいという思いが強く、足を大きく広げる人ほど、その意識が強いでしょう。恋愛面でも、自分のテリトリーを広げようと1人の女性では満足できず、多くの女性でと関係を持つことで、自尊心を高めようとする傾向があります。付き合った場合、女性関係で泣かされることになるかもしれません。

■ジェスチャーが大げさ……秘密主義者
 話すたびに何かと身振り手振りが大きい男性は、内向的であったり、性格の裏表が激しいタイプです。おおげさなジェスチャーは、自分の本心を隠したり、勢いだけでその場をやり過ごすのに便利なアクション。そのため、大きければ大きい人ほど、心の中に、他人には絶対に踏み込まれた苦ない何かを抱えている可能性も高いです。また、人といるときは明るく振る舞うけれど、1人になるととたんに静かになるなど、ギャップの激しい一面も。付き合った場合、彼の豹変する態度を受け入れられるかがポイントになりそうです。

■オーダーがいつも同じ……マザコン気味
 周りが違う飲み物と頼んでも一向に同じものを頼み続ける男性は、マザコンの気がある可能性が高いです。マザコンの心理は衣食住など生活面にあらわれやすく、なかでも食は、“おふくろの味”という言葉あるように、その人の母親への依存心がわかります。幼いころから母親に面倒をみてもらっている場合、自分で選ぶことがなかなかできず、新しいことにチャレンジする気持ちが低い傾向に。それゆえ、同じものばかりオーダーしてしまうのです。付き合った場合、なにかと母親を引き合いに出される可能性が高いでしょう。

■ちらちら見てくる……金遣いが荒い
 視線はまっすぐ合わないけれど、なぜかちらちらこちらを見てくる男性。会話中に表情をのぞき見する人は、人から認められたい欲求の強いタイプです。なにかと見栄を張り、「すごーい」と言われることを期待していますが、なかなか認められない場合、彼らはお金に頼ります。羽振りのよさで相手から賞賛を得、満たされようとするからです。そのため、往々にして金遣いが荒い傾向にあります。遊び感覚ならいろいろおごってもらえていいですが、結婚を見据えて付き合うとなると、お金の問題が2人の関係に悪影響を与えそうです。

 しぐさは無意識ゆえ、意識的に変えようと思ってもなかなかできるものではありません。そのため、本心があらわれやすいのです。合コンや婚活パーティーで気になる人がいたら、相手のしぐさをチェックして、本性を探ってみてはいかがでしょうか。恋人選びに失敗しやすい人は、理想の相手を見つける近道になるかもしれませんよ。
(小林みなみ)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする