kakuremazyutu17.jpg
淡々とした日常は、平和だけど物足りない

――こっそりやればやるほど効果が出る「かくれ魔術」。アイテムはコンビニやスーパー、オフィスで使うようなありふれたものでOK! 自然と触れ合う機会が少ない、コンクリートジャングルで生活する都会の魔女でもできる「かくれ魔術」のやり方を、魔女の榴美さんに教えてもらいましょう(詳しくはこちら)。

<今回のかくれ魔術>
毎日に変化を引き起こすかくれ魔術

<用意するもの>
・電子レンジ
・水色のペン
・紙

 同じ職場に同じ顔ぶれ。変わり映えのしないデートコース。平和で安定した生活を営めていることは何よりもしあわせなことのはずなのに、なんだか素直に喜べない。むしろ、メリハリのないぬるま湯感に食傷気味。ぐるぐるぐるぐる繰り返す無限回廊に迷いこんだかのような錯覚を覚えるほどの単調な毎日に、心底嫌気がさしてくる!

 一見、贅沢な悩みのようだけれど、毎日毎日同じ顔をした仲間と一緒に鉄板の上で焼かれ続けて嫌になっちゃう「およげ!たいやきくん」よろしく、判で押したような生活のリフレインでは、飽き飽きしてきちゃうのも頷けます。

 明日、生き延びられるかも定かではないようなサバイバルな毎日を過ごし続けるには、身体もハートもいくつあってもたりないけれど、とはいえ、あまりにも「何もない」生活を送り続けていては、せっかくのあなたの野生の魔力とサバイバル本能が腐ってしまいます。そんなのもったいない!

 そんな時は今回のかくれ魔術で、あなたの終わりなき迷宮に、変化の風穴をブチ開けましょう。

<やりかた>
(1)小さい白い紙を用意する
(2)水色のペンで「変化を引き起こしたい事柄」を書く
(3)小さく折り、サランラップで包む
(4)電子レンジで3秒チンする
(5)変化を起こしたい「事柄に関係する場所」にひそませる



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする