yamada0826.jpg
ある程度物があるほうが、空間としては落ち着きます

 部屋はあなたの心の鏡。心と身体がつながっているように、心と部屋はつながっています。「恋がうまくいかない」「本命の彼女になれない」「願いがか なわない」など、さまざまな悪から出会いの縁を遠ざけてしまっている原因は、あなたの部屋にあり!! あなたの望む未来と現状の間違い探しをして、部屋 を望む未来に合わせていきましょう!

■今回の要注意ポイント
片付けすぎた部屋

 汚い部屋よりきれいな部屋のほうがいい、いつ人が訪れてもいいよう常に部屋中をピカピカにしている。片付け上手、と得意気になっているそこのあなた、特に要注意です。なぜなら、片付けすぎは、完璧主義や潔癖性の人に多い傾向にあり、スッキリしすぎた部屋は、実はとても居心地が悪く、神経質な感じを与えます。そして、部屋に訪れた人に、つまらない印象を受けるからです。

 そして、こういった女性は結婚後。「男性が大切にしているものをゴミ扱いしてすぐに捨てしまし、男性が心を閉ざしてしまうパターン」に陥りがちなのです。

 男性は、彼女にするにも結婚するにも、一緒にいて居心地がよく、柔軟な心の持ち主である女性を選びます。決して、神経質で潔癖性な女性を選びません。
あなたに結婚願望があるのなら、「ほどほどにいいオンナ」を目指す必要があります。

■「ほどほどにいいオンナ」になるための片付け方ポイント

 完璧に片付けるのはいいことなのですが、きれいに整頓された部屋は味気なく、つまらない空間になってしまいます。片付けた後は、「何かを飾ること」をしてみましょう。絵を額に入れて壁に飾ったり、観葉植物を置いてみたりするのもいいでしょう。部屋に物を増やしたくないという人は、読みかけの本を少しずらして積み上げる、クッションを無造作に置く、アクセサリーボックスにしまってあるアクセサリーを「見せる収納」にしてインテリアとして飾ってみるなどしてみましょう。そうすることで、「片付きすぎた部屋」から、「居心地がよくて変化のある部屋」に変わります。

 また、彼がいるなら、彼の趣味の物を飾ってあげるといいでしょう。彼の物を飾ると、「彼のことを大切に思っている」というメッセージが彼の心の深いところに届くのです。写真は押しピンで貼付けるのではなく、額縁に入れて飾りましょう。

 あなたの大切な人が、どんな人生を送ってきたのか、何を大切にしているのか、何を考えているのか、聞いていますか? 人は、自分を大切に思ってくれる人を人は好きになります。あなたが好きな人に大切にされたい、愛されたいと思っているなら、相手の大切なこと、やりたいこと、今までにあったできごとなどの話をたくさん聞いてあげてください。それによって、あなたの部屋にも彼への思いが反映され、彼が部屋に訪れるたび「一緒に未来を作っていきたい女性」という印象を与えることができます。

 心は目に見えませんが、彼への思いを部屋に反映させることで、あなたの心の変化を彼が確認できるようになります。あなたは自分の未来を自分で作っていくことができるのです!

 「片付きすぎている=自分の大切なものを捨ててしまう女性」と思われないように、生活の中にあなたの思いを演出しましょう。

■山田ヒロミ
ルームセラピスト。自分では気づかない無意識から新しい人生を引き出し、幸せを感じ、知らぬ間に成功する空間に模様替えをする方法を提案。起業家から主婦、ビジネスマンなどに指導し、人生と空間の質を向上させる。“心と人生と空間、3つの質を一致させて向上させる技術“を、ビジネスから恋愛、家庭環境まで、心が豊かで安定した社会の実現を目指している。著書『お金を呼び込む部屋作り(PHP研究所)』、『思い通りの人生に変わる「ルームセラピー」』(海竜社)」。



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 風水・開運
  • > きれいな部屋は男が寄り付かない!? 片付ければ片付けるほど、婚期を逃す!