re-bibiko0829.jpg
願いを込めてしっかりむすんで!

――仕事に追われ、出会いもなければ、恋をする暇なんてない! “1人でも大丈夫”なんて強がって自分の心にうそをつきながら生活していると、心はどんどんカサカサに。心が潤っていないと、恋のチャンスも逃しちゃうわよん! そんな強がり女子の心には、自分に立ち返るピンクの一滴を。女の気持ちも男の気持ちも両方わかるおネエ祈祷師・びびこが、ハートを潤すピンクのサプリをお届けしちゃうね~☆

 ギラギラ照りつける太陽で火照った身体も、朝な夕なに涼しい風を感じた時、秋の気配がもうすぐそこまできていることを感じてしまうわね。
 
 なんだか、もの悲しさを感じてしまう9月が、もうすぐ始まるわ。

 どうだった? 今年の夏恋? 肌の露出が多い夏は、気分も開放的になって、ついハメを外してしまった人も多いんじゃないかしら? でも、女っておかしなもので、ひと夏の恋と割り切っていたとしても、秋になると衣服を重ねまとうように、夏恋を育もうとするの。
 
 けれども、夏の男なんて無責任にヤれたらオッケーって輩が多いから、女がマジになればなるほど男は離れていくのよ! そして女には、お肌と心に“寂しさ”という「シミそばかす」だけが残ってしまうんだわ。

 そう、秋は、そんなお肌や心のダメージをケアをするときよ☆

 まずはお肌。お肌の潤いを保つコラーゲンの減少は、夏の強烈な紫外線で増えてしまった活性酸素が原因。それを抑えるビタミンEやCは、秋の代表的な根菜、カボチャやニンジンなどに豊富に含まれているの。自然って本当にうまくできていて、人間にやさしいね。

 そして、お次は心。ハートちゃんよ! 心の傷は、ちょっとやそっとじゃ癒やせないものよね。忘れるっていったって、そんな簡単にできたら苦労はしないわよ!! だったら、忘れるんじゃなくて、その思いを“浄化”して“昇華”してしまいましょ☆ 新しい恋を始めるためにも……ね。



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする