ehoumakinatsu.jpg
夏に太巻き丸かぶりはしんどい……

 はぁ~い、タテロール高柳です。この間、節分がきたと思ったらもう8月……。時間が経つのが早すぎるわねぇ。
 
 節分といえば「恵方巻き」!。なんでも2月だけじゃなく、夏にも恵方巻きを食べて開運できるらしいわ~。節分は季節の分かれ目という意味で、本当は春夏秋冬年4回あんだって。

 今年の「夏の節分」は8月7日。あら、夏の恵方巻きは、全国どこのコンビニでは売ってるってわけじゃないみたい……。でも、開運のためならなんでもするわ! 探せばきっと見つかるはず。さっそく、近所のコンビニに見に行ってみたわよ。

 ファミリーマートは、「恵方巻まぐろ海鮮巻」と「恵方巻 穴子太巻」の2種類。どっちもそんなにぱっとしないわねぇ。だいたい、夏に生魚を食べようなんて、江戸っ子だったら怒られてるところよ~。ワタシの感性にはぴんとこなかったので次の店をチェックするわ。

 セブンイレブンは、「10品目の彩りサラダ巻き」と、節分スイーツのロールケーキ「丸かぶりロール」。それに、「節分そば」と名付けられた普通のそばまでラインナップしていて、意地を見せてるわ~。なんでも、もともとは関西地方だけの風習だった恵方巻きを全国区に広げたのはセブンイレブンなのだって。そりゃ、ほかの店がやるなら黙ってはいられないのも当たり前よ! でも、冬と大して変わらない品揃えだから面白くないわねぇ。

 最後にイオン。「ドラえもんのえほうまき」「ドラミちゃんのオムライスまき」「穴子と卵の太巻き」って、ドラえもん推しなのねぇ。女の子としては「ドラミちゃんオムライスまき」が気になるけど、あんまりご利益はなさそうだわ。

 恵方巻き食材としては、やっぱりキュウリが入っているものがいいの。だって、キュウリは夏の暑い時期を無病息災に過ごすための野菜とされていて、全国各地のお寺でも「キュウリ加持」が行われているらしいのよ。キュウリにそんなご利益があるなんて、今回初めて知ったわよ~。あと食べたいのは、精力アップのウナギ! ウナギを食べてフェロモンを増やして、即ダーリンとラブラブしたいの。でも今年はウナギが高いらしいから、さすがに恵方巻きには入っていないわねぇ。穴子が入っている「穴子と卵の太巻き」だったらなんとなく似ているし、いいんじゃないかしら。これならキュウリも入っているし、で大丈夫だわ。

 恵方巻きは、吉方位を向きながら無言で大きな太巻きを一気に食べるのが面白いけど、なんだか夏は苦しいそうだわよねぇ。あら、でも「穴子と卵の太巻き」はカットされてるわ。ちょっとご利益が減りそうだけど、開運のためなら一応やっておきたいわねぇ。これで夏の恋がゲットできたら、みなさんにまたお知らせしなくちゃだわ~。ふふふ。

■タテロール高柳
妄想ライター。未来のダーリンを求め、今日も妄想を世間にだだ漏れ中。遊び友達、飲み友達もなく自宅でダラダラが趣味。玉の輿のために自分磨きには余念がない。しかし愛しのダーリンはいまだ現れず。勝間和代の本を今夜も愛読。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする