開運するためにもメガネは2~3つ持ちだな

 人の印象は目で決まることが多いです。「もっと目をぱっちりさせたい」「優しい印象にしたい」と思っていても、なかなか目を変えることはできません。その場合は、メガネによるイメージづくりが効果的です。

 風水的にはメガネは「」の力が宿るアイテムになります。つまり、成功・人気・名誉をもたらす南の陽エネルギーを持っている風水アイテムでもあるのです。だてメガネが流行っている背景にも、メガネ=モテる、人気が出るという事実がからんでいるからともいえます。そして、これからの季節の必需品「サングラス」でも同じこと。視力や目の保護だけでなく、運気アップにも役立つというわけなんです。

 だてメガネやサングラスをかけている芸能人は南の陽気パワーが宿るため、人気者が多いですよね。目がいい人は、だてメガネ、目が悪すぎてメガネをかけると目が極小になってしまい、恋愛と縁遠い人は、コンタクトの上に伊達メガネを! メガネ選びで運気をアップさせましょう。

<フレームのデザインによる運気アップ術>

■四角いフレーム
 四角は風水では「信憑性」を司ります。角が四角いフレームにより「信頼」の気がアップします。会議や商談、ビジネスシーンでは四角いフレームがモノをいいます。顔を引き締める効果もあるので、デキる印象を与えます。同時に小顔効果もアリ。

■丸型フレーム
 丸い形には「縁を結ぶ」という意味があり、「気さくで穏やか」な気が宿っています。人当たりのよさを演出できるため、人間関係を良好にしたい時にオススメです。固いイメージの人も柔らかい印象になるので、人気運をアップさせたいにはぜひ。

■楕円形のフレーム
 楕円形のフレームは、恋愛も仕事もちょうどいい塩梅を目指す女性にオススメです。派手な仕事や恋愛をするよりも、堅実的に、安定した運気を運んでくれます。少し地味になりがちですが、華やかさよりも地に足のついた幸せを望むならこちらがベスト。

■フレームなし
 フレームがないタイプのものは、常に入り口が開いている状態になるため、さまざまな情報や出会いをどんどん運んできてくれる効果が。出会い、お金の入りもよくなりますが、出口も開いた状態なので、流れていくのも早いです。運気を取り入れたらすぐにフレームありのメガネに変えるのが、いい運気をキープする鍵です。

■頬まで隠れる大きめのフレーム
 いわゆる「アラレちゃん風」のデカいメガネ。頬まで隠れる大きいフレームは、個性的! と思いきや、自己主張の出口を隠してしまうので、控えめでクセのない性格になります。「付き合いやすい」という印象を相手に与えるため、同性からの受けはいいですが、恋愛対象としては物足りない女性になってしまうことも。モテ度を高めるためには、要所要所でデカメガネを外して、自分らしさをアピールしてみて。

 また、フレームの色も、運気アップに一役買ってくれます。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする