ivyicon02.jpg

――夜空に浮かぶ月は潮の満ち引きに影響を与え、身体の70%以上が水分でできている人間にも身体的・精神的に影響を与えます。特に感覚が優れている女性はその影響を受けやすく、恋愛やセックスにおいてより重要なもの。月の占い師・アイビー茜が、月模様から週末のあなたの恋とセックスの運命をズバッと占います!

 今週末(7月6日~7月8日)の月は、「魚座の月」。一体どんな週末になるのでしょうか?

■魚座の月のキーワードは次の3つ!
「垣根をなくす」
「祈りを捧げる」
「非日常感」

 今週末の7月7日は、一年に一度、織姫と彦星が再開できる「七夕」です。織姫と彦星は「恋人」ではなく「夫婦」。この2人、夫婦になる前は働き者だったのですが、結ばれたとたん仕事をしなくなってしまい、神のお怒りに触れてしまいました。そして、夫婦にも関わらず、一年に一度しか会えなくなってしまったのです。
 
 七夕にかかる今週末は、そんな2人の状況をお祝いするかのごとく「垣根をなくす」という意味合いの魚座の月が味方しています。魚座は広大な海のように「ボーダー」がなく、何でも平等に受け入れようとする包容力があります。また、魚座は「目に見えない領域」に縁が深いので、七夕の短冊を書いてみるとか、何かに「祈りを捧げる」ことは、まさに旬な行為。デートに行くときは、あえて七夕の雰囲気があるところにいってみましょう。「非日常感」がとても大事なので、織姫と彦星の神話のように、ドラマチックな要素を取り入れてみて。また今週末は「コスプレ」もオススメです。

 それでは12星座別今週末の恋とセックス、いってみましょう☆
 
◇牡羊座
 楽しいことを求めて外に出かけたいとは気持ちはわかりますが、今週末、あなたには「内省」が必要なようです。じっくりと自分の内面を見つめる瞑想は、今週末のラッキーアクションでしょう。部屋の掃除なども精力的に行って。セックスする夢を見たのなら、欲求不満の証拠! エネルギー発散に精を出して

◇牡牛座
 独りよがりな行動は避け、「みんなで楽しむ」ということを心がけて。ホームパーティーを開催したり、友人と友人をつなげてみると、新しいコミュニティーが発生して、今後の人脈が増える予感。セックスはアニメのビデオを見ながら、恋人と盛り上がるとよさそうです! 二次元がインスピレーションをくれます。

◇双子座
 平等な心よりも、「自分が勝ちたい」という競争心がむくむくと出てきてしまいそう。他人への気遣いが欠けやすいので気をつけて。今週末は仕事場や日常の環境を遠く離れ、海を見に行くといいかも。広い心を取り戻せそう。セックスは、年上の包容力のある男性と縁があります。年上のテクにため息が出るかも!

◇蟹座
 ズバリ、ゲイバーに行ってみてください。自分とはまったく違った価値観に触れ、驚き、その後、受け入れることが大切。「人間理屈じゃないのだ」ということを身を持って学習できそうな週末です。セックスは相手からの十分な奉仕が期待できそう! あなたがマグロでも大目に見てくれそうです。甘えてみて。

◇獅子座
 同性の親しくしたい相手が心を開いてくれないといった状況を経験しそう。あまりあなたが慣れ慣れしくすると、相手の殻はますます固く、分厚くなってしまいます。時には距離を置くことも大切。相手の世界観を尊重しましょう。セックスは相性ばっちりな人と結ばれそうな予感。

◇乙女座
 運気絶不調……周りの人に振り回され、厄介ごとの引き受け役になってしまうかも。断ることができず、ストレスをため込んでしまうことに。ツイてないなと感じたら、こんなときこそ神頼み。神社仏閣を巡って清々とした心を取り戻して。セックスは2人でやっても気持ちよくなれないので、今週末はソロ活動を重視して。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする