kyokaisen0718.jpg
結ぶ形も大切ですが、結び目の位置はもっと大切です

 『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)の「やってはいけない風水」に登場している風水師・祈優先生が、人気ショップに潜入して、働くオンナたちのファッション・身だしなみ・メイクなどを風水目線でチェック! 辛口トークで、仕事ができる人・できない人をバッサリとなぎ倒していきます。

■今回の潜入場所 
SK-Ⅱ(銀座三越 地下1階コスメ売り場)

 今回は、銀座三越のコスメ売り場、SK-Ⅱに潜入。SK-Ⅱの制服は風水的にいけている? 彼女たちの髪型とメイクで、できる女orできない女を見分けましょう!
 
 銀座三越は、コスメ売り場が1階ではなく、地下1階にあるのね。広い売り場には、さすが、銀座っていうセレブなお客さんがたくさんいるわ。さぁ、どのブランドの店員さんをチェックしようかしら?
 
 あら、SK-Ⅱのスカーフがきれいだわ。お客さんもたくさん集まっているし。さっそく潜入よ!
 
 ショップは、シックな赤を基調とした大人なイメージ作りをしているわね。風水的に赤は活気のある色でもあるので、元気よくお客様をお出迎えできるでしょう。制服は、グレーのツーピースに赤いベルトがアクセント。折り返した袖口にも赤をあしらっているわ。それから、首もとにはピンクと紫のスカーフを巻いているわね。ピンクは女性らしさを、紫は高貴さをかもし出す色。セレブが多い銀座三越にはぴったりね。

<祈優がつけたランコムの制服点数>
75点

■SK-Ⅱの制服の風水的にGOODなポイントはココ!
・赤いベルトと赤い袖口
・ピンクと紫のスカーフ

■改善するといいポイント 
・ツーピースをグレーではなく、白、またはベージュにする
・ツーピースを柔らかなフォルムにする

 
 制服でもあるツーピースのグレーが濃すぎるわ。フォルムもカチッとしすぎているし。面接に行く時など、しっかり者にみせたい場合はカチッとスーツいいけれど……接客業の場合は、お客さんに親近感を持たせるような色とフォルムが重要よ。でも、赤いベルトと袖口の赤が、それを緩和させているわね。赤は人の目を引く色でもあるので、お店の前を通りかかった人は、きっとSKⅡに引き寄せられていくでしょう。私も、この赤に引き寄せられたのかしら。
 
 首に巻いている、ピンクと紫のスカーフも風水的にグッド! 胸から上に、柔らかな素材のアイテムを持ってくると、その人の女性らしい魅力が強調されるの。それも、みんな蝶々結びをしているわ! 蝶々結びは、お客様とのご縁を結んでくれる縁起のいい結び方なのよ。ただ、赤いベルトやスカーフでフォローしても、グレーのカチッとツーピースが風水の点数を下げているのが残念だわ。

 そんなSK-Ⅱの制服の効果を、より発揮できている店員と、ダメダメにしてしまっている店員を、早速チェックしていくわよ!

<できる店員のメイク&ヘアスタイル>
・スカーフを身体の正面でリボン結びにしている
・ふわっとした明るい茶色のショートヘア

 接客をしているショートヘアの店員さん、ステキだわ! 明るい茶入りの髪の色と、ふんわりとしたヘアスタイルが、カチッとしたスーツのフォルムを緩和させているわ。髪の長さも短くてすっきりしているから、ポイントのスカーフも強調されているし。風水では、どこを強調させたいかをポイントとすることが重要。スカーフの結び方も、きれいに蝶々結びにしているわね。特に、真正面で結んでいるのがグッド。斜め前などで結んでいる店員さんもいるけれど、お客様とのご縁を、正面からしっかりと結ばないとね。結び方だけでなく、どの向きに結んでいるかも重要よ!

<できない店員のメイク&ヘアスタイル>
・スカーフを首の後ろで蝶々結びにしている
・黒いアイラインを太く引いている

 
 お店の入り口で、ずっと立っている店員さん、スカーフを首の後ろ側で蝶々結びにしているわね。これはダメだわ! お客さんが逃げていってしまうわよ。せっかくのスカーフが台無し。お客さんとのご縁を結べず、リピーターは望めないかも。それから、目の上下にしっかり描いたアイラインもNGね。黒は人を寄せ付けない色、さらに太いアイラインが、きつい印象を与えてしまうわよ。
 
 制服の赤のポイント使いやスカーフはステキだけれど、やっぱり、グレーのカチッとしたスーツが気になるわねぇ~。それから、スカーフのリボン結びの位置。これは、正面に統一するといいでしょう。結び方も、幅広くリボンを結んでいる人と、細めに結んでいる人がいたけれど、風水的には、幅広リボンがオススメ! ゆったりと幅をもたせてスカーフをリボン結びにすれば、お客さんとのご縁を幅広く結んでいけるはずよ。

re-inoriyu.jpg

■祈優(いのり・ゆう)
風水師。『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)など、テレビ・雑誌等のメディアでも活躍中。 凶作用をやわらげ運気を上げていく方法に着目し、 衣・食・住などの決め細やかなアドバイスが幅広い層に支持されている。著書『×××(それ!)があなたの運気を下げている』(ギャップジャパン社)。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 

【おすすめ情報】


 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする