アイス1つで開運体質に!?

 暑い日にはアイスが食べたくなりますよね。アイスが食べたくなった時、いつもどの味を選んでいますか? じつは味にもそれぞれ「五行」のエネルギーが働いています。五行というのは、古来中国で万物が成り立つ五つの元素こと。「木・火・土・金・水」、それぞれが持つパワーを身体の中にとりこめば、体内から運気をチャージすることができます。五行のパワーをアイスの味で取り込んで、夏の暑さを吹き飛ばしながら、開運体質を目指しましょう!

■イライラを取り除きたい時……柑橘系、りんご、ミントなど、さわやかなフレーバー
 オレンジやレモン、グレープフルーツといった柑橘系や、りんご、ミントなどの酸っぱいものやさわやかな味は、「木」のパワーを持っています。木のパワーは、発散や成長促進を得意としています。イライラがピークに達していたり、なかなか疲れがとれない時は、体調も運気もダウンしてしまいがち。柑橘系などのさわやかなフレーバーのアイスを食べて、疲労を回復し、気分をリフレッシュしましょう。仕事の結果に伸び悩んでいる人にも、木のパワーは有効です。

■物ごとがうまく発展しない時……抹茶、コーヒー、紅茶など、苦味のあるフレーバー
 苦味の強い抹茶、コーヒー、紅茶のフレーバーは、拡散を得意とする「火」のパワーを持っています。運の流れが停滞してしまい、いろんなことが空回りしている、なんとかしようと思って動いても、足踏み状態になってしまっているなど、次の段階に進めない時は火のパワーを借りましょう。停滞していたことがうまく分散され、新しい展開が生まれます。

■パワーダウンを感じている時……バニラ、チョコなど、甘いフレーバー
 バニラやチョコなどの甘いフレーバーは、安定を得意としている「土」のパワーを持っています。土のパワーは、弱った精神面に働きかけ、本来の自分、またはそれ以上の能力を発揮することができます。パワーダウンを感じたり、緊張がとれず頑なになってしまっている時は、自分へのご褒美に甘いアイスを食べて、アグレッシブな自分を取り戻しましょう。

■気持ちがへこんでいる時……ブルーベリー、イチゴなど、凝縮されたフレーバー
 収縮と静かな発散を得意としている「金」のパワー。それを持つ、ブルーベリー、イチゴのフレーバーは、気持ちがへこんでしまって、自分をうまくコントロールができない時に取り込むと、心が穏やかになり前向きになれます。ネガティブな気持ちでいると、悪い運気を呼び寄せてしまうので、悪い気を寄せ付けないためにも金のパワーを取り入れて、感情をコントロールしていきましょう。

■素直になれない時……みぞれ、ソーダなど、氷に近いフレーバー
 「水」は流動性があり、柔軟を得意としています。水のパワーを持つ、みぞれ、ソーダのような氷に近いフレーバーには、素直になれなかったり、融通がきかなくて頑固になってしまっている時に有効です。臨機応変に対応できず、運の流れに乗れない状態の時に水のパワーを取り込めば、氷のようにカチカチになっていた気持ちが融解し、素直な気持ちや柔軟な思考を取り戻すことができます。また、爽快感からくるリラックス効果も期待できます。

 アイスはたくさんのフレーバーがあり、商品によっては、複数のフレーバーが楽しめるものがあります。チョコミントは「チョコ(土)+ミント(木)」、白くまは「ミカンなどの果物(木、物によっては土)+みぞれ(水)+練乳(水)」のように、味がミックスされたものは1つ1つのパワーの純度は下がりますが、複数のパワーが同時に取れ、1度でたくさんの開運効果が期待できます。これからの季節は、アイスでおいしく楽しく、運気を取り込んでいきたいですね。

re-sakurabeni.jpg

■咲羅紅
占い師。占術はタロット等。介護職員、美容部員の職歴があり、カウンセリングを得意とする。自然を愛するナチュラリストでもある。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 風水・開運
  • > 「白くま」は開運効果が高いアイス!? 運気が上がるアイスのフレーバー