aoiyu.jpg
『蒼井優 今日、このごろ。』(宝島社)

――熱愛発覚、電撃結婚、浮気、破局、不倫......と、恋のウワサが絶えない芸能人。そんな彼らの恋愛相性を勝手に占ってみました。

 女優の蒼井優さんと、舞台やドラマで活躍する俳優の鈴木浩介さんが、それぞれの公式サイトで交際していることを発表しました。2人は、昨年12月に共演した舞台『その妹』の共演きっかけに知り合い、5月上旬から交際がスタートしたもよう。蒼井さんといえば、過去、V6の岡田准一さん、俳優の大森南朋さんと結婚目前かとウワサされていましたが、結局破局しています。今回の恋はどうなるのでしょうか? 占い師のビギー・ネプテューン先生に鑑定してもらいました。

■今回のターゲット
・蒼井優 1985年8月17日生まれ
・鈴木浩介 1974年11月29日生まれ

■蒼井優はオヤジ食い?
 「え?蒼井優の新しい恋のお相手、鈴木浩介って誰?」と思った人、少なくないのでは? 私もその1人です。鈴木さん(1974年生まれ)は年齢的には元カレの大森南朋さん(1972年生まれ)とほぼ同世代。2人とも蒼井さんより10歳以上年上……ということは、彼女は「オヤジ食い」なの? いや、それは違うと思います。占星術の分析結果から見ますと、彼女の性格にヒントがあるようです。

 蒼井さんと言えば一部では「性格が悪い」というウワサもありますが、占い的には「いい性格」「悪い性格」と言うのはありません。ただ、1つ言えるのは蒼井さんは「感じたことをハッキリ言うタイプ」だということ。さらに、かなりプライドも強く、感情の起伏も激しいようです。結果的に周囲の人を傷つけてしまうこともあるでしょう。こんなワガママ娘は、若い男性の手にはとても負えません。当然、付き合う相手は、ある程度人生経験のある「大人の男性」に限定されてしまうのは自然の流れでしょう。

■大森南朋さんとの相性
 一時は結婚のウワサもあった大森さんとの相性はどうだったのでしょう。恋愛相性はまずまずの75点。結婚相性も80点以上ありましたから、そのままゴールインしてもよかったはずなのですが、1つの大きなリスクがありました。それは「一度衝突したら終わり」という組み合わせだったのです。その「運命を変える大衝突」がいつだったのかは断定できませんが、2人とも何か問題があれば「サッと引くタイプ」ですから、衝突があった時期は破局報道(昨年夏)の直前でしょう。ブチ切れると手がつけられない蒼井さんを見て、大森さんは「結婚は無理」と決断したのかもしれません。

 私独自の診断法「ソウルメイト診断」でも、2人のソウルメイト度は32ポイントで「BB」ですから「危機的状況には弱いカップル」ということになります。ちなみに、この3月に結婚した小野ゆり子さんと大森さんのソウルメイト度は49ポイントで「BBB」ですから、パートナーとしての安定性は蒼井さんよりは上です。また、性格的にも大森さんにとっては小野さんのほうが扱いやすいタイプなのだと思います。大森さんの結婚が、蒼井さんのプライドと焦りの気持ちをかなり刺激したのは間違いありません。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

芸能人占い

蒼井優&鈴木浩介、交際はこの夏がピーク? 秋には破局の可能性も

 女優の蒼井優さんと、舞台やドラマで活躍する俳優の鈴木浩介さんが、それぞれの公式サイトで交際していることを発表しました。...

TOCANA