kyokaisen-rankomu.jpg
タイの結び方1つで運気も変わります

 『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)の「やってはいけない風水」に登場している風水師・祈優先生が、人気ショップに潜入して、働くオンナたちのファッ ション・身だしなみ・メイクなどを風水目線でチェック! 辛口トークで、仕事ができる人・できない人をバッサリとなぎ倒していきます。

■今回の潜入場所 
ランコム(新宿タカシマヤ1階コスメ売り場)

 今回は、新宿高島屋のコスメ売り場ランコムに潜入。ランコムの制服は風水的にいけている? 彼女たちの髪型とメイクで、できる女orできない女を見分けましょう。

 新宿タカシマヤのコスメ売り場は広いわね。伊勢丹よりもお客さんの年齢層が高いわ。さぁ、どのブランドの店員さんをチェックしようかしら? 今日はなんだか、恋するピンク気分! あら、ピンクのボウタイがステキな制服を見つけたわ! ランコムね。さっそく潜入してみましょう!

<祈優がつけたランコムの制服点数>
85点

■ランコムの制服の風水的にGOODなポイントはココ
・ピンクのボウタイ
・口紅とくちびるの柄のタイ
・カットソーの襟のギャザー

 ランコムは、バラがブランドのイメージモチーフ。風水では「バラ」は女性を輝かせ、美に導き、幸運を招くといわれている花。コスメのイメージモチーフとしては、とってもいいわね。それから、ショップも制服も、ピンクが基調になっているのね。風水では「ピンク」は女性をかわいいらしく、やさしく見せる色。お客さんにも柔らかな印象を与えられるので、とってもいいと思うわ。濃すぎない明るい色目のピンク色は、若々しさもアピールできるでしょう。

 トップスは、白と黒のカットソーを着ている店員がいるわね。白は襟部分にギャザーがあるふわっとしたカットソー。黒はギャザーがなくて、Tシャツのような感じ。白と黒のトップスは、どちらか自分で選べるのかしら? 風水的には、白は合格点、黒は不合格点ね。それから、ランコムの制服のポイントは、くちびる、口紅、ハートの柄のピンクのタイ。このタイが風水の点数を引き上げているわ。風水では、くちびる、口紅、ハートは女性の愛情運を大きくアップさせるパーツ。お客さんはさらに美しくなって、恋したいという気持ちになるでしょう。

 そんなランコムの制服の効果を、より発揮できている店員と、ダメダメにしてしまっている店員を、早速チェックしていくわよ!

<できる店員のメイク&ヘアスタイル>
・ボウタイをリボン結びにしている
・白いカットソーを着ている
・フリルのあるシュシュを髪につけている

 カウンターの椅子に座って接客している白いカットソーの店員さん、いいわね。ピンクのボウタイとの色の取り合わせも白がGOODなのよ。お客さんにはかわいらしい店員さんに映るでしょう。ボウタイの結び方もいいわね。リボン結びには、「縁をつなぐ」という意味があるから、自然とお客さんとの縁をつないでくれるでしょう。髪を束ねているシュシュも風水的にグッド。フリルのあるふんわりシュシュは、後姿からも、お客さんに女性としてステキなイメージを与えられるの。やっぱり、テキな女性の店員さんに接客してもらいたいものよね。

<できない店員のメイク&ヘアスタイル>
・黒いカットソーを着ている
・ボウタイをネクタイ結びにしている
・黒いアイシャドーをつけている。

 奥のカウンターで立っている黒いカットソーを着た店員さんは、できない女の着こなしよ。まず黒は、お客さんをはねのけてしまう色。さらに、ボウタイをネクタイのように結んでいるわ。風水的に、縦長の結び方は、人との広がりを望めないカタチ。それに、男性的なイメージを与えてしまうカタチなの。お客さんは、女性らしい店員さんになびいていってしまうわよ。さらに、黒いアイシャドーが点数を下げているわ。目力がお客さんを惹きつけるポイントの1つなのに、目線を送っても黒いアイシャドーが怖い印象を与えてしまうわよ。

 ランコムの制服ステキね。特にピンクのタイが気に入ったわ。風水的によりに運気アップさせるには、全員が白いカットソーを着ること、ボウタイをリボン結びにすることよ! さらに、おそろいで白、またはピンク色のシュシュを髪に着けるとよりGOODね。

re-inoriyu.jpg

■祈優(いのり・ゆう)
風水師。『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)など、テレビ・雑誌等のメディアでも活躍中。 凶作用をやわらげ運気を上げていく方法に着目し、 衣・食・住などの決め細やかなアドバイスが幅広い層に支持されている。著書『×××(それ!)があなたの運気を下げている』(ギャップジャパン社)。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする