wakare.jpg
付き合っても別れての繰り返し

 浮気や借金を繰り返す彼……。そんな彼を「私がいないとダメになる」と頑張って支えてしまう女性。たしかに世の中には、尽くすことで愛情を表現したがる人がいます。そして、それをいいことに彼は増長し、結果、ダメ男になってしまうという負の組み合わせが存在します。そんな、悪いスパイラルに陥りがちな星座の組み合わせベスト3をご紹介。もし該当してしまったら、お互いのあり方を今一度見直したほうがいいかもしれません。

■第3位 乙女座×射手座……別れが早い
 ことごとく噛み合わないのが、乙女座×射手座の組み合わせ。乙女座は神経質で何事も手順を大切にしますが、一方の射手座は大ざっぱでスピード命というタイプ。室内でゆっくりしたい乙女座に対して、外を飛び回りたい射手座はイライラ。かと思えば、理想論ばかり語る射手座に現実派の乙女座は不信感を募らせるなど、何かとモメがち。趣味嗜好も正反対であることが多いため、一緒にいてもお互いに楽しめず、付き合ったはいいものの、一気に盛り下がる可能性が高いカップルとなります。しかも、乙女座は合理的、射手座は楽観的な性急さを持っているので、ダメそうなものを見限るのが早く、あっという間に別れに至ることも。長続きさせるコツは、1にも2にも相手への理解ですが、お互いによっぽど人間ができていないと難しいでしょう。

■第2位 牡羊座×魚座……ダメ人間になってしまう
 「自分勝手+献身=不幸」の方程式に見事にはまるのが、牡羊座×魚座の組み合わせ。自分本位な牡羊座に、奉仕的な魚座は振り回されっぱなしになる予感。しかも、魚座が尽くすほど、牡羊座の身勝手さはエスカレートするという最悪のパターンになりがち。最終的には牡羊座のワガママは手がつけられなくなり、魚座は自信もお金も失って泣き寝入りするハメに……。「愛しているから」という言い訳のもとに行われるこれらのことは、表面的には牡羊座が悪いように見えますが、実は魚座も献身で相手を縛り付けておきたいという願望があったり、被害者の立場に酔うところがあるため、どっちもどっちのところがありそう。回避するには、甘え・甘やかしをよしとする雰囲気ができ上がっていないか、常にチェックする気持ちを持つことが大切になってくるでしょう。

■第1位 牡牛座×水瓶座……実のないカップル
 意地の張り合いで愛情という果実を台無しにしそうなのが、牡牛座×水瓶座の組み合わせ。この2星座は、頑固で自説を曲げるのが大嫌いな「不動宮」に属しています。そのため、意見が対立するとこじれにこじれることが予想されます。しかも、牡牛座は保守的で無口、水瓶座は進歩的でおしゃべりといった具合に、もともとの性質が正反対のため、意見が割れることが多く、ケンカはしょっちゅう。つまり、仲良くしている時間が、いがみあっている時間より短いということになりがちなのです。また、牡牛座はスキンシップで愛情を確認したいのに、水瓶座は性的に淡泊で、身体の相性もイマイチ。一緒にいても楽しくない、協力もできない、そんな関係は無理に続けても疲れるだけ。改善するには、お互いに相手の主張を受け入れる努力をする必要がありますが、サッサと別れたほうが正解かもしれません。

 お互いの考えや感性の違いはなかなか直せないもの。それでも相手を愛しているなら、2人の関係のダメポイントを認識しておくことが大切です。改善のための努力を始めるにしても、別れを検討するにしても、早めの対策がきっとあなたの幸せにプラスになるでしょう。
(亜麻リリス)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 恋愛
  • > 乙女座×射手座は付き合っても即別れる!? 相性がよくないワーストカップル