■「指回し1分ダイエット」にトライ!

 脳に直結している指の神経を刺激することで、全身の機能を向上させるダイエットプログラムが特集「指回し1分ダイエット」。考案者は美容家の南雅子さんです。「ゴロ寝しながら、指回し 究極のラクチン運動」という大胆なアオリの根拠は、指を回したり、ひねったりすることで関節が柔らかくなる→筋肉の動きがスムーズになる→リンパや血液の流れがよくなる→基礎代謝があがり、脳も活性化→首・肩のコリがとれ、小顔・色白・痩身と、いいことずくめ!

 ぶきっちょな上にズボラな筆者にぴったりの健康開運法ではありませんか。でも手は使わんぞ、クドいが。そんならなぜこのトピックを推すかというと、「上半身に効く、指回し」と「下半身に効く、足指回し」が、同じボリュームで紹介されているのです。そう、足指回しをするのだ! 

 「下半身に効く、足指回し」のやり方は簡単。基本は、足指を“グー・チョキ・パー・逆チョキ”の形に動かす、いわゆる足じゃんけん。これを1日10回。椅子に座ったままでもできる健康法です。「朝目覚めたら、1日の終わりに、ベッドの上で毎日行ってみましょう。」はい、これなら出来そうです。今年の夏はビキニ、着るわよ!

■健康なくして開運なし?

 ラスト、今号のイチオシは「心がまあるくなる禅語のすすめ」。禅とはオシャレじゃないですか~。これぞクール・JAPANの最先端! 禅は難解とのイメージがありますが、『心がまあるくなる禅語』(リベラル社)から抜粋した禅語解説はわかりやすく、占い記事の感覚でスルスル読めます。禅の歴史や、茶道のかかわりなどのトリビアも満載。付録のラリマーブレスをはめて、禅語を眺めつつ足指回し。これで夏の開運はパーフェクト!

 それにしても、股関節エクササイズに美髪メソッド、指回し1分ダイエット……このラインナップ、健康雑誌と見分けがつきません。ボケ防止付録つき健康雑誌にシフトか? どうなる「Chakra」、どうした「Chakra」。

 次号の特集を確認すると、あるあるあるある。「手から始める驚異のアンチエイジング『10歳若い手になる魅惑のハンドケア』」。堂々と「アンチエイジング」を打ち出してきましたよ。さらに音楽療法士が推薦する特別付録『癒しのハワイ~眠れる魔法CD~』に「眼ヨガ」等々、健康にロック・オンした記事が目白押し。そもそも「チャクラ」とは、身体における中枢を指す概念。創刊時から、こうなることは決まっていたのかも知れません。うっすらと往く道が見えてきた「Chakra」に、今後も注目していきましょう。
(よいこ)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする