chakra1208.jpg
「Chakra」(アイア出版)8月号

 今月の「Chakra」(アイア出版)読了後の心象風景は「不安」に満ちています。開運雑誌なのに……。まず、付録が地味。いつもの半分のボリュームです。そして、値段が130円上がり、ページ数は減っている……大丈夫でしょうか? 一番気になるのは、コンテンツから感じとれる路線変更のニオイです。前号からなんとなく感じていた、「マイナス○歳」なコンセプトが前面にずずいっ、と押し出されてきましたよ。表紙に躍る「美髪メソッド」と「ダイエット」の文字がその証拠。ダイエット特集はこれまでにもありましたが、ついに来ました禁断のキーワード――「美」。スピとか開運に「美」を持ってこられたら、読者の立つ瀬がありません。とにかく、中身を見ていきましょう。

<トピック>
◎知って得する中国結び開運法
◎指回し1分ダイエット
◎心がまあるくなる「禅語」のすすめ

■読者に付録を作らせる「Chakra」に反抗!

 「Chakra」は、紙付録の充実度ではスピ雑誌界トップです。毎号、カード16枚切り抜きは鉄板。ページを繰る前にハサミとカッターを用意すべし! そのぐらい、切ったり貼ったり塗ったりが当たり前の雑誌です。

 そして今月の特集「知って得する中国結び開運法」では、とうとう「結び」までやらされることになりました。こうなると、「意地でも指1本動かすもんか!」と、アマノジャクな気分にもなりますよ、ええ。

 「中国結び」は中国の伝統工芸で、翡翠などの縁起物を身につけるために発達し、次第に、結び目そのものにも開運の意味が込められるようになったとか。ここでは、漫画家&中国結び作家のみなみりょうこさんが、金運・モテ運・健康運など目的別に、基本の結び方を解説しています。イラスト入りなので初心者にもわかりやすく簡単! とはいえ、今回は手を使わないと固く決意した筆者、抜け道はないかと誌面をガン見。

 中国結びを日々の生活に取り入れるには、たとえば以下のような方法があるとのこと。

「オブジェとして車のバックミラーや居間、店に飾る」
「パワーストーンと組み合わせてアクセサリーやケータイストラップにし、身につける」

 ……やっぱり作らなきゃダメ? そういや、台湾土産にもらった根付けがあったっけ。あれでいいか……いやいや、待て待て待て!! 極力読者にお金をかけさせないのが開運雑誌の使命。なにかあるはず!! あ、ありました!

「形そのものにパワーが宿っているので、絵に描いたり、写真に撮って持ち歩いてもOK」

 早速、本誌で紹介されている総合開運の「吉祥結び」を携帯で撮り、待ち受け画面に設定しましたよ。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする