burashindan.jpg
毎日身に着けるものこそ、その人の性格が
表れます

 女性が毎日身につけるもの、ブラジャー。その日の気分や着る服によって替えたりしますよね。でも、ブラを入れている引き出しの中をよく見てみてください。似たようなものが多く入っていませんか? ブラは胸を形づくるもの、女性の象徴をメイキングするもの。ブラのその形や柄が、自分にとって何を形づくっていて、何を隠したいのかがわかります。

<ブラの形で対人関係をチェック>
 ブラは胸を形づくるものであり、女性の象徴をメイキングするもの。ブラの形には、「フルカップ」「3/4カップ」「ハーフ(1/2)カップ」の3タイプがあり、胸を包み込みサポートする力を左右するため、その人の精神的な支えや甘えたい欲求を表しているといえます。その欲求から、対人関係において自分が隠したいものがわかります。

■フルカップ
 バストを全体的にすっぽりと包み込み、サポート力は抜群。常にしっかりと支えられていることを実感したいために、誰かに気にかけてもらいたい、かまってほしい、そんな気持ちを隠しているのでは?

■3/4カップ
 バストを寄せて上げるのがこのカップ。形をうまくきれいに見せるので、自分で自分を立てるところがあります。普段は強がってみせていても、実は猫並みに甘えたい気持ちがあり、頼れる、甘えられる誰かに飢えている自分を隠したい気持ちがあるのかも。

■ハーフカップ
 下がったバストを持ち上げ、ボリュームアップができるこのカップ。気持ちの面でもサポートはいらない、甘えるよりも甘えられたいと思っているタイプ。誰かに支えられたり、人に甘えることはいけないとどこかで決めつけて、自分自身を抑えているところがあるのかも。甘え下手な自分を隠したいのでは?

 そして、ブラの柄や素材からも、その人の二面性を知ることができます。

■モールド
 見た目や形を気にし、何事も形から入りたいタイプ。しかし裏では、気持ちが定まっていなくて優柔不断なところも。

■レース
 可愛い自分を見せたい、恋愛だけでなく、趣味や人との交流にときめきを求めているタイプ。しかし裏では、現状を見ずにすぐに次の恋愛に行きたがる、落ち着きがない面も。

■サテン
 色気を出したい、自分を高めたいと思う反面、裏では肉食系。少しガサツなところもあります。

■刺繍
 個性を尊重して、いろんなものを大事にしますが、相手にも同じ感情を求め、自分を認めてほしいと思うタイプ。

■コットン
 その場にすぐ馴染め、適応力が高いのですが、その裏では、自分のことを犠牲にしてしまうタイプ。

■シルク
 どんな自分も好きでいられますが、その裏では、よくも悪くも周囲の人間よりも自分のことを優先するタイプ。

■ジャージー
 何事にも自然体でいられるますが、自然体過ぎて干物女予備軍の可能性が。

 もう1人の自分、隠したい自分と向き合うには、同じような形・柄のブラを買いそろえないこと、その日によってブラを替えること、サイズチェックを欠かさないこと。胸をきれいに見せながら、裏の自分とうまく付き合っていきましょう。

re-sakurabeni.jpg

■咲羅 紅
占い師。占術はタロット等。介護職員、美容部員の職歴があり、カウンセリングを得意とする。自然を愛するナチュラリストでもある。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 診断・心理テスト
  • > ハーフカップのブラが多い人は甘えベタ!? 着ているブラで見抜く隠れた一面