fusui-kaban.jpg
荷物はなるべく少なめに

 グッズを取り入れるだけで手軽に開運できる「アイテム風水」。自分が本当に気に入ったものを選び、自分の分身的な役割をしてもらうことで「なりたい自分」に近づくことができるのです。女性なら誰でも持たずにはいられない身近なアイテムを使って、運気アップにチャレンジしてみましょう! 今回は”ご縁を運ぶアイテム”「バッグ」に注目して恋愛運、金運を高める方法をご紹介します。

■出会いが欲しいなら「ミニバッグ」「かごバック」

・ミニバッグ……愛情が宿る
 最近、雑誌などでよく見かける小さくて軽い「ミニバッグ」。街中で見かけると「そんな大きさでものが入るの? 無理してない?」と疑問に思うほどほどミニマムですが、実はこのミニサイズのバッグ、素敵な異性との出会い運をアップさせてくれるラッキーアイテムなのです!

 風水では、小さいものには「愛情が宿る」といわれています。小さいバッグを好む人=かわいい小物好きで、女性らしさを持った人と思われます。また、どことなくなく、頼りなさげで放っておけないような可憐さもプラスできるので、自然とモテる雰囲気を漂わせることができます。荷物が少ない日には、コーディネイトのポイントにしましょう。明るい色のものを選ぶのが運気アップの鍵です。

・かごバッグ……好意を呼び寄せる
 この季節ならではのバッグといえば「かごバッグ」を思い浮かべますよね。実はこれもモテ風水アイテムのひとつ。通勤バッグにするには抵抗がありますが、出会いが欲しいなら休日だけでもぜひ取り入れて欲しいアイテムです。天然素材を使用したものを選べば、風水的に「好意」を呼び寄せてご縁を結ぶものになり、また自然と「ふんわり」したイメージを演出して癒し系、ほんわかした女性らしい印象を与えてくれるのです。

 花やレースなど、何か飾りが付いたものを選ぶのが吉。リボンが付いたかごバッグは、より良いご縁を結んでくれます。気をつけて欲しいのが、ナチュラル過ぎるかごバッグ。「市場でも行くのかな?」と思わせるマルシェ風かごバッグはフランスっぽくておしゃれですが、街中での使用は避けるのがベター。「わが道を行くタイプ」「個性的」と思われやすく、また長ネギを切っている姿をほうふつさせたりと、妙な生活感が出てしまい、モテる女からは遠ざかるのでご注意を!

■金運、ビジネス運を高めたいなら「革製バッグ」

・革製バッグ……仕事運アップ
 ビジネスで成功したい、地位向上、出世などの願望がある人は、やや大きめの「革製のバッグ」を持ちましょう。デザインは「長方形のタイプ」が吉。仕事運がアップして、結果、金運にも働きかけてくれるでしょう。

 色は安定を意味する「茶色」か、信頼を意味する「黒」がオススメ。明るいカラーは、行動力や瞬発力を強くしてくれるので、アイデア勝負の仕事にはいいでしょう。最近、合成皮革でも本革みたいに見えるおい商品がたくさん発売されていますが、やはり本革の仕事運アップパワーにはかないません。出世のための投資だと自分に言い聞かせて、ワンランク上の上質なものを選ぶようにしましょう。

■重いバッグ、大きすぎるバッグには要注意!

 働く女子は荷物が多く、重たいバッグになりがちです。これは運気を下げる原因になります。重いバッグを持ち歩くと、行動力も鈍くなり、新しいアイデアや周りに合わせるしなやかさも失われてしまうのです。仕事ができない人ほど、重たいバッグを無理してもっているもの。できるだけ軽量にして、足取りも軽やかに仕事をこなしましょう! どうしても荷物が多くなってしまう人は、「サブバッグ」を取り入れてみるのもいいでしょう。

 また、休みの日でも大きいバッグに荷物がたくさん入っていないと落ち着かない人、大きすぎるバッグは「壁」と同じです。たくさんのものが詰まったバッグは、それだけガードが固いというイメージを持たれ、「我が強い女」「近寄りにくい女」という印象を与えてしまう非モテアイテムです。仕事運アップにはいいのですが、本気で出会いが欲しいなら、休日だけはバッグを小さめのものにチェンジしましょう!

 恋愛運、仕事運どちらを向上させるにも、古くて汚れたバッグ、バッグの中がごちゃごちゃに乱れているのはNGです。汚れたらキレイにふいて、中身はきちんと整頓しましょう。また、季節や服装に合わせて色をチェンジすることも運気アップにつながります。出会いはいつ訪れるか分かりません。仕事上での出会いも期待したいという人は、大きめのバッグの中に可愛い柄の「ポーチ」「バッグインバッグ」を組み合わせてみましょう。何かしらの効果はあるはずですよ。
(マツモトユニコ、風水アドバイザー宮原利恵)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする