oumu-spot.jpg
※画像はイメージです

 先日の『NHKスペシャル 未解決事件』(NHK)で特集されたり、元信者・菊地直子容疑者の逮捕で再び注目されているオウム真理教。そんな、元オウムの幹部が、あるパワースポットを訪れているという、うわさを聞きつけました。

 それは、ここ数年、急速に人気を集めている北関東のとあるお寺。平日だというのに、ひっきりなしに参拝者が訪れています。また、お寺の近くにある大きな岩をご本尊とした、一風変わったお寺としても知られていて、農業や商業などの商売に御利益があるとされています。お酒の神様もまつられているので、酒造メーカーやお酒関係の店の関係者も多く参拝されているそうです。
 
 また、いろいろな有名人がお忍びでやってくるそうで、一番多いのは芸能人の奥さま。中でも、歌舞伎や能などの伝統芸能の方が多いそうですが、最近、変わった訪問者があったそうです。それは、元オウム真理教(現・アレフ)幹部の上祐史浩氏(現・宗教団体ひかりの輪代表)。その時のことを、お寺の住職さんが教えてくれました。

「上祐氏がうちのお寺を訪問する前に、警察から彼が来ることを知らされました。今でも、上祐氏は警察の監視対象のようです」

 上祐氏の行く先々を、警察が今でも細かくマークしているのは驚きです。しかも上祐氏は、このお寺に2回を訪問したそうです。

「あくまで私見ですが、このお寺が最近、急に人気になったので、彼はきっと、なんでここに人が集まるのかを研究しに来ているのだと思います」(同)

 住職さんの見解ですので本当のところはわかりませんが、宗教団体を運営する上で、役立ちそうなことを探しているのかもしれません。ほかにも、このお寺には小沢一郎氏も訪れたといいます。急速に注目されたお寺の人気を見て、どうすれば人が集まるのか、影響力を与えられるのかを探りに来ていたのでしょうか。しかし、裁判の判決前だったので、パワースポットのご利益を得にきただけなのかもしれませんが……。

 このお寺、パワースポットとして人気が出て有名になるにつれ、バスツアーなどの団体客が増え、直通バスを運行し始めたそうです。また、石段が多く、上まで上るのがかなり大変とのこと。訪れる参拝客のために、「来年にはエレベーターをつけようと思っています」と住職さんが話してくれました。 

 超大物たちが訪れているというパワースポット。エレベーターができるともっと参拝客が増えて、この場所の持つパワーが減退してしまいそうです。この場所にピンと来た人は、今年のうちに訪れてみてくださいね!



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする