bibiko0529.jpg
オーブが写ってるの、わかる?

 ちょっと最近、暑かったり寒かったり、突然ゲリラ豪雨が降ったり、カーって照りだしたり、オバちゃん、天気についていけないわ~ん。天気と感情ってシンクロしやすくて、表日本よりも日照時間の少ない北陸などの裏日本側では、鬱になる方が多いってデータもあるほど。

 私はストールとハンパな七分丈のシャツやズボンを多用して、寒暖の差に負けない服装で生き抜こうってしてるわ(笑)。そして、太陽フレアの爆発による有害な紫外線から身を守りながらも、おひさまに当たらないと気分も暗くなるから、午前中には起きて太陽とおしゃべりしてるのよぉ~。

 そうすることで、脳内神経伝達物質セロトニンが安心感を生み、暗くなると活動はじめる睡眠ホルモンのメラトニンが分泌されて、体内時計がリセットされるわけ。だから、夜上手に眠れない女子は、朝日を浴びて☆ 午前中なら紫外線量も少ないし、短時間ならそばかすガールにはならないわよ。

 さて、曇天の多い6月も梅雨寒っていわれるように、ムシムシしたり寒かったりと、これまた、体調管理が難しいわ。病気になるなんて不経済なことしたくないのなら、6月こそ身体を大切にしてあげましょうね☆

 つか、6月は激動なのよっ!!

まず、5月29日、ってか今日よ! マヤ歴をベースにした13の月の暦では、新しい「マヤンニュースピン」の260日間が始まるの。

 365日周期は“身体のリズム”、260日周期は“心のリズム”。この2つの時間の流れが歯車のようにカチッと合わさることで、心身が調和されリズミカルな人生が過ごせるわ。なかなか260日周期って意識しないけれど、この機会に興味持ってみて。

 そして、6月6日は、「ヴィーナストランジット」。

 太陽、金星、地球が一直線に並んで、太陽の前を金星が通過するのを見ることができる、「金星の日面通過」の日なの。この日は、ブッタちゃんが悟りを開いたっていわれるくらい、エネルギーが強烈よ!

 先日の金環日食は、1年に1回どこかの国で見れる天体ショーなんだけど、今回の金星の日面通過は、この次は、2117年12月の105年後まで金星の日面通過はない上に、2004年6月から8年にわたって五芒星を空に描き続けてきて、来月の6月6日に完成するというレアな現象なの!

 これはどういうことかというと、太陽を中心として、地球と金星がその周りをくるくる回っているのだけど、地球と金星が合わさった場所が、太陽系を上から見たら五つの場所に「☆」の形をつくるわけ。で、神聖幾何学模様の☆のマークの意味は、「変容」なの。

 この「ヴィーナストランジット」は、社会に大きな「変容」を促すとされているわ。前回の1874~1882年に起こったヴィーナストランジットでは、江戸幕府から明治政府へと大政奉還。世界の歴史でも、1761~1769年は蒸気機関(ワット発明)、紡績機(アークライト発明)の発明が、産業革命を引き起こしたわ。

 そうして、6月21日の「夏至」、6月30日の「夏越の祓い」と、大浄化月間は続いていくの~。

 さらに、13の月の暦では、7月25日は「時間を外した日」、7月26日から新しい「青い共振の嵐」の年が始まるの。「嵐」ということは渦が強烈なわけだけど、でも、「青」は“浄化”、「共振」は“みんなでつながり動かす”という意味。そこから読み取るキーワードも、ひとことでいうと「変容」だと思うの。

 このように、「変容」のキーワードが続いているけれど、まさに6月はチェンジの時! そして、自分がチェンジをすると、新しいチャンスが巡ってくると私は思うわ。

 人間、みんな「よりよく変わりたい」って誰しも思うもの。けれど、変わるにしても、どこから変わっていいか途方にくれてしまうわよね。そんなときは、まず、基本に戻って、朝日を浴びることからやってみてはいかがかしら? なんでも元気(気の元)が充実してないと前に進めないから~。

【開運・元気いただきます瞑想】
(1)手のひらを太陽に~♪って感じで、太陽に手をかざすの。
(2)そして「元気いただきます」と言霊を唱え、手のひらの「労宮」というツボ(人差し指を手のひらに折り曲げたあたりの場所)から、イメージの力で光を取り入れて、手のひら、腕、ハート、頭、足まで、全身太陽エネルギーで満ち溢れている想像してみて。すると、身体も心もポカポカするから不思議~。
(3)そのいただいたエネルギーを、イメージの力で足から地球の中心の核(コア)に届け、地球サマとおしゃべり。
(4)その地球サマのエネルギーを、また自分に戻し、今度は太陽ちゃんにそのエネルギーをお返しして。
(5)天と人と地がひとつにつながることで、ラブ循環のはじまりはじまり~☆

 ところで、「祓い」とは、大和言葉で「葉が生まれる」という意味「葉葉=母」といって、命を育む生命力が内側がキラキラ輝くことで、結果、邪気を体外に追いやることを「祓い」というの。

 んも~、上手に太陽とお付き合いして、私たち人間も、光合成する葉っぱのようにキラキラ輝きたいよね☆ 自分の内側から煌めいていきましょ!!

 近頃ってば、天も人も地も大騒ぎ。

 そんなときは、社会も混沌とし、また人間もいろんな感情が湧きおこりやすい時期でもあるけれど、陰陽のバランスをとり、真ん中、真ん中と軸を合わせていきたいよね☆

 そうして、天と地をつなぐ人間から、安心の光を発信していきたいよね~!!

■びびこ
霊気、タロット占い、前世療法、浄霊などを合わせた的確なご祈祷ヒーリングが評判を呼び、政治家や実業家など、著名人からの信頼も厚い。『スター★ドラフト会議』(日本テレビ系)で発掘され、『AKBINGO!』(日本テレビ系)などのテレビ出演をきっかけに「オネエ祈祷師」としてメディアの注目を集め、ラジオ、雑誌、イベントや講演などでも幅広く活躍中。 3冊の著書がある。
祈祷師inoribitoびびこの寿日記



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

最新コラム

6月は激動!今日から新しいスピンが始まるわ!開運瞑想で光を受け取...

 ちょっと最近、暑かったり寒かったり、突然ゲリラ豪雨が降ったり、カーって照りだしたり、オバちゃん、天気についていけないわ...

TOCANA