courtneylove.jpg
「あんたも入っちゃいなさいよ」

 ここ数年、トラブル続きで裁判所に出廷ばかりしていた女優のリンジー・ローハン。さすがに今年カムバックしないと後がないと思ったのか、人気ミュージカルドラマ『glee/グリー』にゲスト出演したり、ミーガン・フォックスらライバルを抑えてエリザベス・テイラーの伝記TV映画主役の座を射止めるなど、 完全復帰に向けて一歩一歩進んでいる。そんな彼女を見守り続けてきたコートニー・ラブが、信仰している創価学会インタナショナル(以下、SGI)へのリンジー勧誘を本格的に始めたようだと伝えられている。

 麻薬とスキャンダルまみれの人生を歩み、世間から白い目で見られることが多いコートニー・ラブ。本業である歌手よりも、お騒がせセレブとして伝えられることが多い彼女は、自分と似たような状況に陥っているリンジーのことを、かねてより心配してきた。SGIへの信仰心を語った英国TVの取材でも、リンジーのために「南無妙法蓮華経」と祈る姿を見せている。

 コートニーは、無名時代から「チャンティング」に目覚め、機会があるごとに、その素晴らしさを語っている。チャンティングとは、一定のリズムで祈りを捧げる様式のことで、コートニーが唱えるのは「南無妙法蓮華経」。SGIの大きな仏壇も購入し、一日も欠かさず熱心にチャンティングをしていることを明かしている。

 5月9日、LAゲイ&レズビアン・センターのイベント「An Evening with Women」のプロモーションのため、米芸能サイト「Access Hollywood」のインタビューを受けたコートニーは、お決まりのように、チャンティングについて言及。「チャンティングをさぼっていると、すぐにトラブルに巻き込まれるの。でも、ちゃんとやっていれば、トラブルとは無縁になるのよ」と言い、「私にとって、とてもいいことなの」「私の宗教よ」とSGIを絶賛した。

 続けて、昨年最も世間を騒がせたと称されるリンジーのために、自宅でチャンティングを行うのだということを告白。「もちろん、リンジーも私の家に来てチャンティングするのよ。彼女とはあまり話さないけれど、共通の友達がいるの。金曜日に女性ばかり7人くらい集まって、グループでチャンティングするの」と述べ、「リンジーがチャンティングをする。これって素晴らしいことだわ」と満足げに述べた。

 「リンジーとはあまり話さない」と言ったコートニーだが、昨年11月に男性誌「Details」のインタビューで、「リンジーのリハビリ・コーチをしている」と告白している。断酒、断薬する時に必要不可欠だとされる見張り・ガイダンス役のリハビリ・コーチを、なぜ、コートニーが務めることになったのかを聞かれると、「だって、誰もやんないからじゃん!」と説明。「アタシはさ、乳出しはするわ、股は開くわ、マドンナに靴を投げるわ、ひどかったじゃん。そんなアタシがリンジーに言ったのよ。ドラッグはよくないって!」と、生きる見本として彼女を助けたいと名乗りを上げたことを明かした。

 この件について、リンジーのスポークスマンは、「コートニーがリンジーのリハビリ・コーチだという事実はありませんが……心配していただき、ありがたく思っています」と、戸惑い気味にコメント。強い口調で否定しなかったのは、彼女を怒らせると怖いからだろうと一部で伝えられた。

 リンジーは、昨年初めに逮捕された直後、コートニーに電話をし、アドバイスを求めている。その時のことをコートニーは、「アタシと同じ主任判事に当たったから、どうしたらいい? って電話してきたのよ。『スイートな男だよ。たぶん元アル中だと思う。気をしっかり持って判事を信頼しなさい』ってアドバイスしたわ」「そしたら、今度はリンジーの父親が毎日のように『アドバイスくれ』って電話をよこすようになってね。はっきり言って、アタシ、リンジーとかケリー・オズボーンとかと仲良しってわけじゃないのよ。何なのよ。アタシのこと、ジャンキーな叔母さんとでも思ってんのかしら」と、イラつきながら明かしているのだ。リンジー側としては、コートニーの機嫌を損ね、大げさに騒がれることを避けたいと思ったのだろう。

 何はともあれ、リンジーはコートニーが彼女を心配していることを知っており、感謝の気持ちを持っているのは確かなようだ。重度の薬物依存症を克服したというコートニーが勧めるのなら、素直な気持ちでチャンティングを実践するのではないだろうか。

 チャンティングにより心の平穏を手に入れたコートニー。コートニーが信じるように、「南無妙法蓮華経」と唱えることで、リンジーは欲しいものを手に入れることができるのか。周囲に流されやすいことで有名な彼女が、SGIに入信する日は近いのか。今後、リンジーがどのようなスピリチュアル発言をするのかに注目したい。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする