fusui-kosui.jpg
香水が苦手な人はルームフレグランスやアロマ
でもOK!

 いい香りをかぐと、癒されて気持ちも穏やかになりますよね。風水的にも香りはさまざまな「縁」の運気を司る大切なものとされています。「香水をつけない女に未来はない」というココ・シャネルの有名な言葉は、風水的にも正解。そして、自分自身はもちろん、部屋、会社、車内など、自分の周りの空間の香りをよくすることで、運気を上げることもできるのです。長年愛用している好きな香りもあるかと思いますが、これからはアップさせたい運気ごとに香りを選んでみませんか? 早速、願いごと別に香りをチェックしましょう!

■金運をよくしたい…………柑橘系
 グレープフルーツ、オレンジ、レモン、金木犀など。特に「柑橘系」の香りは金運を上昇させてくれるものです。自分の身につけるだけでなく、シーツや布団類にかけることでさらに金運アップに貢献してくれます。

■愛情運を高めたい……ローズ
 愛情をもっと高めたいというときには、「ローズ」の香りが一番効果的。深い愛情に包まれて、自分自身と相手を愛することができます。その結果、多くの人から愛される女になれること間違いなしです。

■出会い運をアップしたい……オレンジ
 とにかく出会いがほしいという女子には、「オレンジ」の香りが効果的。オレンジには親しみ深い印象が宿っています。新しい良縁を運んでくれるでしょう。

■いい加減、結婚したい……ピーチ
 彼がなかなか結婚に踏み切ってくれない。将来を考えられるきちんとした男性に出会いたい。そんな願いには、「ピーチ」の香りが効果的です。安定感を演出してくれるので、生涯を共にしたいと思われやすい女性になれます。

■人間関係を向上させたい……シトラス
 仕事や友人などの人間関係で悩んでいるときは「シトラス」の香りが◎。濃い香りよりも、ほのかに香る程度を目指して薄くつけることが大切です。

■仕事運をアップさせたい……ミント
 仕事の効率を上げたい。さらに発展したい。出世したい。そんな願いには「ミント」の香りが一番。自然とやる気が出るだけでなく、周りからも認められやすい人に変身できます。

■ストレスを改善したい……ラベンダー
 ラベンダーの香りがベスト。浄化作用が一番高いので、リラックス効果がアップ。その結果、ストレスに負けない強い心をキープすることができます。

 香りには、空間の「気」を動かす作用もあります。いい香りを室内に漂わせることで、良い気を招き入れ、コントロールする効果があります。それだけではなく、脳を活性化させる効果もあるので、結果的に「ツキ」を運んでくれるでしょう。自然の香りに近ければ近いほど運気に働きかけるため、エッセンシャルオイル、アロマ、香水などの香りが効果的です。そして、部屋に香りをつけようと思うなら、朝よりも夜に行うのがオススメ。寝ている間に良い気を流してくれるので、朝にはさわやかな気持ちで目覚めることができますよ。ぜひお試しあれ!
(マツモトユニコ、風水アドバイザー宮原利恵)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする