kakure4pentacle-2.jpg
この“ペンタクル”をイメージして!

――こっそりやればやるほど効果が出る「かくれ魔術」。アイテムはコンビニやスーパー、オフィスで使うようなありふれたものでOK! 自然と触れ合う機会が少ない、コンクリートジャングルで生活する都会の魔女でもできる「かくれ魔術」のやり方を、魔女の榴美さんに教えてもらいましょう(詳しくはこちら)。

<今回の隠れ魔術>
ネットサーフィンスパイラルから脱出するかくれ魔術

<必要なもの>
・ペン

 今日のTODOを書き出して、必要な資料も準備万端。やる気満々、腕まくりにねじりハチマキでPCを立ち上げたはずなのに、なぜかもう30分以上、TwitterのTLを眺め続けている。ちょっとした調べもののはずが、はっと気づけばいつの間にかニュースサイトの記事を小一時間も熟読してしまっていた。

 ネットにつながった環境で仕事をしている都会の魔女なら、きっとこの不思議な現象に心当たりがあるのではないでしょうか? なんなら今この記事を読んでいるあなただって、ほんとはもっと、ほかにやらなきゃいけないことがあったりするんじゃないですか?

「別にわざとやっているわけではないんだけど、ついつい……」
 
 そんなあなたは、もしかしたら強すぎる“風のエレメント”に翻弄されているのかもしれません。魔術には、この世の全てを土、水、風、火という4つのエレメントに割り振って考えてみるという、ひとつの思考法があります。そして、インターネットや情報、うわさ話に対応しているのが“風のエレメント”。

 あなたが都会で賢く生きていくために必要な情報は、すべて“風”が運んできてくれていたんです。上手に付き合えばとっても心強い“風のエレメント”も、強すぎると、時に取り憑かれたように情報を求めて広大なネットの海に溺れてしまう原因にもなってしまいます。

 今回は、そんな過剰な“風のエレメント”を追い払うかくれ魔術をご紹介しましょう!

<やり方>
(1)目をつぶって心を鎮める。
(2)ペンを手に持ち、空中に”風”を追い払うペンタグラム(☆マーク)を描く。
(3)ペンタグラムの中心をペンで指し、息を吹きながら過剰な風が向こう側に向けて逃げいていく様を思い浮かべる。
(4)静かにブラウザを閉じる。

 
 ペンはボールペンでもマーカーでも、もし手頃なものがなければ割り箸でも、棒状のものであれば何でも構いません。そして、先端が黄色く発光しているところを思い浮かべ、その光の軌跡でペンタグラム(☆マーク)を描きます。もし周囲に誰かがいる場合は、こっそり小さく。もしくは頭の中で思い描くだけでも効果は変わりません。最後は星の中心を指差し、ふーっと息を吹きかけ、過剰な風を追い出しましょう。きっと、なんとなく頭のあたりが軽くなったり、視界が少し明るくなったるするのを感じられるのではないでしょうか?

 猛威をふるい木々をなぎ倒すのも風。マリリン・モンローのスカートをキュートにはためかせたのも、同じ風。道具も時間もエレメントも、なんでもものは使いようです。 

 さぁ、この記事を読み終わったら、さっそくネットサーフィンスパイラルから離脱することにしましょう。ペンタグラムを描き、ブラウザを閉じるのだ!
 
 都会の魔女だってお給料をもらっているからには、バリバリ賢く、「Getting Things Done!」-GTD提唱者の言葉。

mini-rumisan0406.jpg

■谷崎榴美(たにざき・るみ)
大阪芸術大学中退。ヒーリングサロン経営を経て、現在は各種魔術結社に籍を置きつつ、現代魔術・魔女術実践研究家として執筆・出張儀式などを行っている。好きなものは蛇とアニメ。ちなみによく相談されるのですが、別に2012年に世界は滅びないと思う。

【都会の魔女のかくれ魔術】バックナンバー
【Liber.3】紙風船でストレスを解消! もやもやを吹き飛ばすかくれ魔術
【Liber.2】スタバの飲み物なら何でもOK! ひらめきを呼び起こすかくれ魔術
【Liber.1】友達のグチ、仕事のクレーム......めんどくさい電話のストレスを消し去るかくれ魔術



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする