sanzai.jpg
5月の連休はATMがストップするのでお気をつけ
ください

 今年のゴールデンウィークは、最大9日間の、まさに黄金週間! 今年は全国的に、旅行やイベントに出かけようと計画している人が、増加傾向にあるようです。続々と観光スポットもできているし、家にこもってばかりはいられない! と、すっかり財布のヒモがゆるみっぱなし。そして、ゴールデンウィークが終わったあとには、散財しすぎて大変なことに……。

 そんな金欠になりやすい星座ベスト3をご紹介! ぜひ、傾向と対策を知って、楽しいゴールデンウィークを過ごしましょう。

■第3位 魚座
 浪費家というわけではありませんが、感情に支配されて行動しがちな魚座。楽しいとき、悲しいときなど気分がアップダウンすると、パーッとお金を使ってしまう傾向があるため、GWはまさに危険ウィーク! 心がウキウキして、行く先々でお金を使ってしまいそうな気配です。一度に使う金額は多くはないのですが、チリも積もれば山となる。日帰り旅行のつもりが、帰ってきたときは友達へのお土産や、ちょっとした食べ歩きのせいで、お財布の中はスッカラカンに。とくに、女同士の旅行は歯止めが効かなくなるので、ご注意!

 お金を使わない方法として、財布の中をきちんと整理し、いくら残っているかを常に把握するクセをつけると効果的です。

■第2位 獅子座
 獅子座は生まれながら、大金が入りこむ運をもっています。しかし、豪華主義の獅子座。ここぞ! というときには、ドーンと使ってしまう傾向にあります。まさに、ゴールデンと名前のついたウィークには、「派手にお金を使いたい~」と思っているはず。そのタガが外れた状態で、金銭感覚も乱れがちに……。いつもより高級なホテル、アウトレットだからとブランド品をあれこれ購入。休みが終わった後、散財に気がついた獅子座のあなた。お金を取り戻そうと高リスクのやりとりに手を出さないように気をつけて!

 金運をアップするには、出かけた先で、神社にお参りを。心を落ち着けることで、冷静さを取り戻せるはずです。

■第1位 牡羊座 
 お金を稼ぐことが得意な牡羊座。しかし、節約や地道な貯蓄をするのが苦手で、心のおもむくままに使ってしまいがち。好奇心のかたまりでもあるので、ゴールデンウィークにはじっとしていられない! 「すべての経験は役に立つ」とばかりに、いろんなことにチャレンジ。「たまにはいいよね!」とばかりに、ショッピングも大奮発。交際範囲も広いので、普段は会えない友だちに会いに行ったり、婚活もダブルセッテングなど、とにかくじっとしていられないタイプ。“金は天下のまわりもの”という意識があるので、稼いだ分をすっかり使ってしまいそう。

 散財を防ぐ方法として、クレジットカードやお金を多く持ち歩かないこと。必要な分だけお財布に入れるとムダな買い物を減らせそうです。

 逆に、堅実派の山羊座と、計画するのが大好きな乙女座、また、ムダなお金が出ていくのを嫌がる牡牛座は、金欠になる可能性は少ないでしょう。

 せっかくの休みですから、あまりケチケチしては楽しくはありません。お金に振り回されないよう、制限額を決めて、有効に活用するようにしましょう!

re-kanamoriaika.jpg

金森藍加
占い師&ライター。神社めぐりとハシビロコウが好き。監修占いサイト『金森藍加のケルト占星術』、公式モバイルサイト『ケルト☆魂の癒やし』
・ブログ「神社ラビリンス



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 恋愛
  • > 牡羊座は要注意! ゴールデンウィークに財布のひもがゆるくなってしまう星座は?