pcfusui.jpg
移動できない人は、まずは壁紙から試してみて

 いつでも好きな時に情報を得られるパソコン。24時間、仕事や趣味でフル回転させている人がほとんどだと思います。今やパソコンはなくてはならない存在であり、職場だけでなく家庭でも1人1台がほぼ当たり前に。でも実は、風水的に注意しておきたい点がたくさんあることをご存じでしょうか? 今回は、風水的にみる正しいパソコンとの付き合い方についてご紹介します。しっかりチェックして、運気アップを目指しましょう!

■パソコンの素材に要注意!
 パソコンは金属とプラスチックでできています。物の素材にもそれぞれエネルギーがあり、プラスチックは「火」の気。「名誉運」「人気運」を司っている物質です。そして、金属には「金」の気があり、「仕事運」「財運」「収穫」などの運気を司っています。「どっちもいいじゃん!」と思いきや、実は「火」の気と「金」の気は相性がとても悪く、お互いのエネルギーを弱めて運気を下げることもあるのです。

 パソコン内では相反する2つの気が反発し合い、常に不安定な気の流れを起こしています。そこで安定した気を取り込むためには「土」の気が必要! パソコンの周りに「土」の気を持っている陶器や石、土を含む植物(観葉植物など)を置くことで、気を安定させて、流れをスムーズにすることができます。とはいえ、これでひと安心というわけではありません! ほかにも気をつけたいことはたくさん。以下の注意点もチェックしましょう。

■パソコンの壁紙も「土」の気が流れるものを使用すべし!
 同じく、パソコンの壁紙も「土」の気を含んでいる「大地」「山」「地面に咲いている花」など、土と関係した季節感のある自然のものがオススメ。さらに気の流れを良くするためには、月ごとに壁紙を替えること! チャンスに強い運気を得られます。

■パソコンを置く「方位」によって願いごとがかなえられる!
 なんとなく空いているスペースでパソコン作業をしている人も多いですが、実は「方位」も重要なポイント。パソコンのような情報機器は、さまざまな運気に影響を与える道具でもあります。家の中心に立って見た方位によってそれぞれ運気が変わってくるので、チェックしてみましょう。

・北側……家庭が安定してもめごとが少なくなり、仕事もできるように。
・東側……人間関係が良くなり、良い人脈に恵まれるようになる。
・南側……才能を存分に発揮でき、新しい自分を表現できる。
・西側……金運パワーアップ。ただし、喜びや楽しみを司る場所なので気が多くなり、集中力が欠けるため仕事には不向き。短時間の作業なら楽しくできるのでOK。
・北西……よく働くことができ、仕事上でも信頼が得られる。
・北東、南西……パソコンとは相性が悪いので作業向きではない。クリエイティブな仕事ではなく、入力などの単純作業なら問題なし。
・南東……情報戦略に強くなれる。ただし、熱中しすぎてしまいオーバーワークになりがち。時間制限をして休憩を取るように。

■不要なデータはどんどん削除が運気アップの鍵!
 携帯電話も同じですが、パソコンも「縁」をつなぐ大切なもの。中身がスッキリしていないと人間関係も仕事もごちゃごちゃに……。不要なデータはどんどん削除しておくことが、運気を上げる秘訣です。

■植物や備長炭でマイナスイオンを導入!
 パソコンからは「プラスイオン」と「電磁波」が常に出ているので、周辺の気は乱れています。プラスイオンを浴びていると、イライラしたり、不安感が増大して精神状態を低下させることも。また、電磁波により長時間パソコンを使用していると、頭がボーッとしたり判断力に欠けてしまいます。避けるためには、パソコンのそばに電磁波を抑えてくれる植物や備長炭を置くのがいいでしょう。また、窓を開けて空気の入れ替えもマメにするのがベター。

 風水的な見方でパソコンと付き合えば、運気アップに役立つ開運アイテムに。とはいえ、やはり強い気や電磁波を浴び続けるのは、いいことではありません。何時間もぶっ通しで使わずに、休憩を入れながら賢く付き合いしましょう!
(マツモトユニコ、風水アドバイザー宮原利恵)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする