madori0330.jpg

――どれだけ開運グッズで運気を良くしようとしても、部屋の間取りが風水的によろしくなければその効果も半減。そんなどーしようもない間取りに風水アドバイザーが救いの手を差し伸べ、開運できるお宅へと導いちゃいます。

<今回の相談者>
 M美さん27歳女性。会社員。保育士のお母さんと二人暮らし。一年前に引っ越した現在の住居は5階建ての2階部分。その頃からいいことよりも悪い出来事が目立つようになり、お母さんは2度も軽い交通事故に遭ってしまったのだとか。そして最近、不在時に不審者が入った形跡を発見。これは何か住居に問題があるのでは!? と風水相談所に訪れる。

<間取りのどーしようもないポイント>
(1)北側の玄関は「運気が停滞する」
 北は最も暗い場所で、陰の気が極まった方位にあたり、「運気の停滞」「終止」「衰退」などを表します。そのため、北の方位にある玄関は良い運気が入りにくいということに。それだけならまだしも、悪運を招きやすいのも北側の玄関の困ったところ。

(2)北東方位が欠けた部屋は「アクシデントが起きやすい」
 北東方位が欠けた構造になっている場合、気の乱れを起こしてアクシデントを招きやすくなります。北東は陰から陽へと変わる場所であり、風水では「夜中から明け方」を示します。気の変化が激しいため、「凶意が降りかかりやすく」なってしまうのです。北東に水気、火気があるのも良いことではありません。

(3)部屋の南側が塞がっていると「トラブルを招きやすい」
 南側は最も太陽が高まる方位なので、その強い陽気に合わせて運気をアップさせることができます。けれども、塞がっていてはこの効果も薄れてしまい、トラブルも招きやすいので要注意。

 以上のどーしようもないポイントを改善するため、早速、お宅を訪問しましょう!

<風水アドバイスでお部屋を改善!>
■北向きの玄関には「鏡」と「赤い小物」を
 玄関に入ると、靴箱と傘立てが。二人暮らしのはずが傘立てには6~7本の傘がぎゅうぎゅうに詰め込まれています。これも風水的にはNG! 飾り気のない玄関に対して、多過ぎる靴や傘は気持ちを混乱させたり、乱雑にさせ、住む人の気を乱します。外からも乱れた気が入りやすくなるので、大量の傘は処分して、使う分だけにして玄関をすっきりさせます。すると気の流れが良くなり、幸運を招きやすくなります。

 そして、邪気を跳ね返すように「鏡」を投入しましょう。玄関と向かって正面に鏡を置くのがベストですが、これって結構な邪魔ものです。邪魔にならない場所に立てかけて鏡を斜めにし、玄関の扉が移りこむように置きます。来客が自分の姿にびっくりしない程度の位置を保ちましょう。また「赤い小物」を飾って凶意を避けるようにするのも大切。置物でも花でもなんでもいいです。

 最後に「玄関マット」を投入。北側の玄関は厄が入りやすいので、マットを置いて外から災いを招き入れないように工夫を。玄関マットは外からの悪運を吸着するための大切なアイテム。もう何年も同じものを使い続けている人は買い替えて!

■北東方位が欠けた部屋には「自作のインテリア」を
 北東方位が欠け、マイナスの運気を呼び込みやすい部屋の壁には、なるべく華やかで明るく、高級感のあるものを飾りましょう。陰の気を改善するためには、自作の作品がベスト。明るめの絵、フラワーリース、写真など、自分で作ったものを飾れば自らの気が多くなり、居心地の良い室内を作ることができます。リビングの照明もワントーン明るい電球に変えて陽の気を加えましょう。これでトラブルのない、安定した生活を送れるようになります。

■南側が塞がった部屋には「自然をイメージさせるもの」を
 寝室にしている6帖の洋室。南側全面が塞がれていると陰の気が多くなり眠りやすくなりますが、その分、太陽のエネルギー不足で運気を下げてしまいます。運気を上げるためには、とにかく「自然をイメージさせるもの」を飾ること! 定番の絵やポスターに加えて、邪気除け効果のある「水晶」「ラピスラズリ」「タイガーアイ」などの天然石をインテリアとして置くのも吉。とはいえ、石の置き過ぎは気の乱れにもつながるので、まずは1点投入で。また、白いインテリアを投入するのもいいです。停滞している気の流れをスムーズにしてあげることで、運気アップ効果があります。

<後日談>
 とにかく北向きの玄関がよろしくないので、まずは玄関から風水改造! 小さな鏡、赤い花瓶、そしてナチュラルカラーの玄関マットを投入したM美さん。邪気が部屋に流れ込まないので疲れがたまらなくなったそう。また自作の絵を飾ったら部屋の居心地が良くなり、気持ちが落ち着くように。その後、不運続きだったお母さんの調子も安定しているというのでひと安心。意外と多い北向き玄関の物件ですが、最近良いことがないと感じたら、まずは鏡と赤い小物を買い足してみましょう!
(マツモトユニコ、風水アドバイザー宮原利恵)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする