dekiruonna01.jpg
身だしなみから仕事ができるのかできないのかを
辛口チェック!

 『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)の「やってはいけない風水」に登場している風水師・祈優先生が、人気ショップに潜入して、働くオンナたちのファッション・身だしなみ・メイクなどを風水目線でチェック! 辛口トークで、仕事ができる人・できない人たちをバッサリとなぎ倒していきます。

■今回の潜入場所 
フォーエバー21

 店に入ってまず思ったのが、誰が店員?? ギャル系のお客さんがほとんどだし、店員もギャル系ばかり点点。買いたい洋服をひとまず入れておく、フォーエバー21って文字が書いてある大きな手提げ袋を店員も持っているので、さらに区別がつかないわ〜。でも、店内のあちらこちらから「いらっしゃいませ」「お手に取ってごらんください」と、大きな声が聞こえてきた。そっか、彼女たちが店員さんね。では、これから風水チェックするわよ!!

<できない女ファッションベスト3>
(1)スカートのベルトをきつく締めすぎている。
(2)ストッキングが伝線している。
(3)四角いメガネをかけている。

 後ろ姿はとっても重要! お客さんたちは、店員のイキな後ろ姿に惚れるのよ。後ろ姿は、自分の内面を映し出す鏡。店員のストッキングが伝線していたり、ベルトを締めすぎてスカートの後ろ側がしわになっていては、店を訪れた人たちはガッカリするはず。後ろから見ても、ステキ! って思える着こなしをしないとね。四角いメガネは、キツイ女に見えるから客商売にはNG。しかも、うつむきがちで接客しているから、メガネのフレームの上側が目線の位置まで下がってしまうのよ。

<できる女ファッションベスト3>
(1)キラっと光るピアスやネックレスをつけている。
(2)水玉模様のスカートを着こなしている。
(3)下から上へのお願い目線でニッコリ。

 クリスタルのビーズやパールなど、乱反射してキラッと光るアクセサリーは、身につけている人の魅力を周囲に振りまく効果があるので、店員としてのオーラ度を高めてくれるの。もちろん、センス良くつけることが基本。ジャラジャラつけるのはダメ! さすが! と思えた店員は、鮮やかなブルーのピアスとワンレングスの髪とのコンビネーションが抜群によかった女性。水玉模様は、金運仕事運を呼び込む柄なので、上手にファッションに取り入れて。目線は可愛く、下から上へ客の目をしっかり見ることが重要よ。

■今回の教訓

 お客さんは、店員との距離を意識していないわ。でも店員のファッションは参考にしたいと思っているの。だから、自分たちより少し上で「いいな! ステキ!」と思える距離感のない着こなしがキーワード。黒など地味な色にプラスして、キラっと光るアクセサリーや、オレンジやピンクなどの色鮮やかなアイテムをピンポイントで身につければ、きっと人気店員になれるはず!

re-inoriyu.jpg

■祈優(いのり・ゆう)
風水師。『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)など、テレビ・雑誌等のメディアでも活躍中。 風水は環境学であり、今ある環境を整えて運を呼び込んでいく考え方から、 凶作用をやわらげ運気を上げていく方法に着目し、 衣・食・住などの決め細やかなアドバイスが幅広い層に支持されている。著書『×××(それ!)があなたの運気を下げている』(ギャップジャパン社)。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする