rumisan.jpg
魔女の榴美さんがセックスマジックについて教え
てくれます!

 「魔法」と聞いて、あなたはどんなものをイメージしますか?

 タクトを手に「マハリクマハリタ!」と叫べば、たちまち切り株がオシャレな家に早変わりしたり、タイムリミット付きできらめくお姫様に変身して、そして一気に玉の輿! みたいなものでしょうか? そういう「魔法」もロマンチックで捨てがたいけれど、本当の魔法って、実はもっと身近でリアルなんです。

 昔流行ったプロミスリングや、受験前の神社参り、緊張した時に手のひらに「人、人、人」と書く、なんていうのも立派な魔法。大昔から現代まで、人間はいつも魔法と共に生きてきました。

 私は、「魔法とは最高の結果にたどり着くために必要な原因を、神様から最速でお取り寄せするための術」だと考えています。神様とは「宇宙のことわり」のこと。

 たとえば、小さい頃にサンタさん宛に書いた手紙を思い出してみてください。欲しい物を丁寧な字で書いて、窓辺やツリーの下に飾って。そして確実に欲しい物を手に入れるために、クリスマスまでは普段より「いい子」で過ごしてみたり......。

 空中から突然豪邸が現れたりはしないけれど、友達から素敵なシェアハウスを紹介されたり、いつもより奮発したワンピースを買えるくらいの臨時収入を得たりといったようにして、魔法は想像よりもちょっとリアルに作用します。それはちょうど、サンタさんの正体がお父さんやお母さんであったように。

 では、具体的に、どうすれば神さまにアクセスすることができるのでしょうか? 

 ある種の魔女や魔術師たちが今も世界中で行っている、ひとつの方法を紹介しましょう。それは人間のセクシャルエナジーを使った魔法、「SEX MAGICK」です。

 手順は簡単!

(1)かなえたいお願いごとを「シジル」と呼ばれるマークにしっかりと込める。
(2)パートナーとのセックス、もしくはオナニーでオーガズムに達した瞬間に、「シジル」を強く思い浮かべる。
(3)終わったら、お願いごとそのものを忘れる。

ostarasigil1204.jpg
復活する太陽とエオストレの化身である野うさぎを使って
「あたらしい始まり」の願いを込めて作られたシジル。
※クリックすると拡大表示します

 場所や時間、パートナーが誰かなどは重要ではありません。大切なのは、あなたがちゃんと気持ちよくなってオーガズムに達すること。そしてあなたと願いを強く結びつけるために、使用するシジルを携帯の待ち受けなど、いつも自然に目に入るような場所に飾るのもオススメ。そうすれば深層意識に深くインストールされて効果アップを狙えます。

 魔法にセックスを使うなんて、なんだかイケナイことをしてるみたいですか?

 心配はご無用。なぜならセックスやオナニーを「恥ずかしいもの」や「悪いこと」であるかのようにとらえる感覚は、その人が生まれ育った環境や価値観によって形成される不確定なものですが、魔法のエネルギーは、本来もっと普遍的なものだからです。

 それにセクシャルエナジーを使った魔法には、実は長い歴史と伝統があります。たとえば中国の「錬丹術」、インドやチベットの「タントラ」、それに現代の日本にも、道祖神や大黒様などに形を変えながらこっそりと残っています。はるか昔から、SEX MAGICKは「秘密の教え」として魔術師たちの間で受け継がれてきたのです。

 では、どうしてセックスなのでしょうか? それは「エクスタシー」や「トランス」と呼ばれる精神の状態に秘密があります。「エクスタシー」の語源はギリシャ語で「魂が現実の外に出る」という意味の"Ekstasis"。そして「トランス」には「超越する」という意味があります。

 あなたは大好きな人とのSEXの最中に、あまりにも気持ちよくてここがどこなのか分からなくなったり、まるで自分が自分ではなくなってしまったかのような感覚に陥ったことはありませんか? SEXだけではなく、大好きな音楽に合わせて思いきり踊っている時や、マラソンをしている時、編み物をしている時など。そんな感覚にきっと心当たりがあるはずです。何かに無我夢中になっているとき、誰もが「エクスタシー」や「トランス」を体験しています。そしてこの心の状態こそが、神様にアクセスするのにうってつけの瞬間なのです。

 現代の魔女たちの多くは、一年を通してたくさんの神さまに愛と祈りを捧げながら、地球のサイクルに心身のリズムをシンクロさせて生活しています。そうやって「宇宙のことわり」への信頼を深めることで、魔力を増幅させることができるからです。そうやって活性化された魔力は、SEX MAGICKの効力もおのずと引き上げることになるでしょう。

 今日は、魔女の暦でオスタラと呼ばれる春分の日。魔女たちはエオストレというゲルマン地方の夜明けの女神に祈りを捧げ、太陽の本格的な復活を祝います。なにか新しいことをはじめるには絶好のチャンス! 今夜からさっそく祈りを込めたシジルを女神宛に発信してみてはいかが? すべては、あなたのベッドルームからはじまります。

mini-rumisan.jpg

■谷崎榴美(たにざき・るみ)
魔女。大学で芸術を学んだ後、東京・大阪二拠点でヒーリングサロン「ALRAUNE」を開設。「夢と希望のオカルティックオーバーライターズ団RAMIPAS」主催者。現在は各種魔術結社に籍を置きつつ、現代魔術・エクレクティック魔女術実践研究家として執筆活動を行っている。
CALL OF RAMIPAS



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする