matsuyamakenichi.jpg
青森弁を世界発信して~

――人気の低迷やウワサに振り回され、人には言えない悩みを抱える芸能人。彼らをさまざまな鑑定方法で勝手に占い、今後も飛躍し続けることができる成功への道へとお導きいたします。今回鑑定する芸能人はこのお方。

■今回のターゲット
松山ケンイチ 1985年3月5日生まれ

 NHK大河ドラマ『平清盛』主演、3月24日は映画『僕達急行 A列車で行こう』が公開される松山さん。プライベートでは妻で女優の小雪さんが出産をし、一児の父親に。公私ともに順調に見えますが、子どもが誕生したことで家庭環境が変わり、また、多忙を極めて家庭仲が不和にならないか心配です。特にここ数年、結婚、出産、離婚を経て、女優としてステイタスを上げる人が増えています。松山さん・小雪さん夫婦にはそのような危機は訪れないのでしょうか? 「ピュアリ」の天音先生に鑑定してもらいました。

【松山ケンイチさんの本質】

 基本的には繊細で心の温かい人です。ただ、表面上は喜怒哀楽を表わすのが苦手。人見知りなところもあり、一見クールで冷たいイメージがあります。また、マイペースな努力家で、冷静に物事に対応するタイプです。

 純粋で素直な心の持ち主なので、社交的で華やかな世界よりは、穏やかで落ち着いた空間のほうが居心地がいいようです。あまり目立つことは好まず、自ら気配を消すことを得意としています。今となっては芸能界にいますが、基本的なマイペースさ、自然さは健在しています。平和主義で、常に状況に合わせる性格なので、よほどのことがない限り、自らの主張を貫くようなことはありません。

【松山ケンイチさんの仕事運】

 仕事運は抜群によく、今年、来年は順調で、さまざまな役を演じる実力派俳優として定着することでしょう。民放ドラマよりは、映画出演が多くなる傾向にあります。役柄に恵まれていることもあり、俳優になるために生まれてきたといっても過言ではありません。一つひとつの役柄をしっかり丁寧にこなし、役柄に入り込む集中力は大俳優の領域にあるといえます。確実に俳優として世界進出するでしょう。30~40代は松山さんの飛躍の年です。今後は正統派から究極の悪役・汚れ役まで、今まで以上に幅広い役者として進化するでしょう。

【松山ケンイチさんの家庭運】

 大河ドラマ出演など大忙しの状況でも、松山さんは家族のための時間はしっかり作ります。妻の小雪さんの内面は真っ直ぐで一途で古風な部分もあり、夫の松山さんのよき相談相手にもなる尽くす女性のため、ほかの男性に関心を示すこともありません。松山さんの中で、家庭・妻・子どもを最優先に思う心が続く限り別れはありません。

 ただし、松山さんの飛躍の年となる30代半ば頃に、夫婦間のトラブルが発生するかもしれません。松山さんが今以上に多忙になるため、大きなもめごとはないのですが、自然と溝ができ、その溝が大きく広がる可能性があります。小雪さんが半ば専業主婦状態であれば、末永く添い遂げることと思いますが、小雪さんは女優業を継続していくと思われます。円満な家庭を継続するためにも、お子さんは何人かいたほうがいいでしょう。お子さんが2人の仕事の妨げになることはなく、将来は両親と同じ役者に憧れ、役者として活躍することになるでしょう。

【成功へのアドバイス】

 今後は舞台なども経験することで、役者としての才覚に進化があると思われます。また、世界中を旅することも、松山さんにとって心身の成長のきっかけになるでしょう。今後はアジアから海外での活躍が期待できるので、英語や中国語などを会話に困らない程度学べば、決して無駄にはならないと思います。まだまだ未知数の才能が隠れていることは、本人も気づいていないかもしれません。思い切って海外映画のオーディションに参加して、役者としての世界観をより広げるといいでしょう。将来的には渡辺謙さんのような海外で活躍する役者になります。

re-amane.jpg

■天音先生
ピュアリ」所属の占い師。使用占術は、霊感、霊視、活字占い、タロット、未来予知、思念伝達、守護霊対話、祈祷、霊障浄化、風水、数秘術、陰陽五行など多数。主に恋愛相談を得意とし、複雑な恋愛からセックスや妊娠の問題まで解決へのアドバイスをしてくれる。
電話占いピュアリ

re-pure-js0021.jpg


←携帯電話のひとはこちらから



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする