madori_0222.jpg

――どれだけ開運グッズで運気を良くしようとしても、部屋の間取りが風水的によろしくなければその効果も半減。そんなどーしようもない間取りに風水アドバイザーが救いの手を差し伸べ、開運できるお宅へと導いちゃいます。

<今回の相談者>
 今回の相談者はご夫婦。夫Kさん(31歳)会社員、妻Y子さん(27歳)保育士。1年前に現在の家にお引越をしてからというもの、なぜか妻の衝動買いが止まらなくなり、買い物中毒に。買い物だけでなく、以前より頻繁に外出するようになり、それが原因でもめごとばかり。もしや家に問題があるのではないか......と旦那様が風水相談所に訪れる。

<間取りのどーしようもないポイント>

 Y子さんのように衝動買いばかりしてしまう、お金があったら全部使ってしまう、貯金はゼロ......と浪費癖が気になる人は、金運を司る方位「西」が重要。そして、夫婦仲は女性(妻)の方位「南西」と、男性(夫)の方位「西北」をチェックしましょう。

(1)西の玄関は金銭感覚をマヒさせる!
 西は金運を意味する場所であり、楽しみごとや喜びを示す方位です。西に玄関や大きな窓などの出入り口(閉口部)があると、金銭感覚を麻痺させる効果が。自分の趣味や着るもの、身につけるものにお金をつぎ込むようになります。

(2)西北が出っ張っていると頑固でワンマンに!
 西北は、住んでいる男性の運を左右する方位。西北のバスルームが出っ張っていますが、この方位が大きく飛び出ていると、頑固でワンマンなオレ様キャラになりやすいもの。妻との対立が増えてしまうのも無理ないですね。

(3)南西の出っ張りはナルシストになりやすい!
 南西は住んでいる女性の運に影響する方位。飛び出た押入れになっていますが、これもNGです。妻の威力が強くなりすぎてしまい、家庭よりも自分を優先するようになります。「自分が一番可愛い!」とナルシストな価値観に溺れやすいので注意。

<いざ、お宅を訪問!> 

 早速お宅を訪問です!間取りで見たとおり、妻はどんどん自己愛に目覚め、人生を楽しむためにどんどん浪費、旦那様はとにかく頑固でワンマンになりやすいお宅です。

 夫婦ゲンカの元となる「西」の玄関には、奥さんの靴コレクションがずらり。そのほかには何も置いていないので、玄関というよりは靴置き場と化しています。玄関を進むとダイニングキッチンですが、北側に位置していて寒い気が漂っています。そのためか、料理もご無沙汰の様子。これも夫婦ゲンカの種になってそうですね。

 「西北」の出っ張ったバスルームはあまり掃除をしていない様子で、ところどころにカビが......。これではますます悪い気がたまり、夫の自己中も激しくなるはずです。

 西側にある和室は寝室として使われています。ベッドは壁に接していて、ベランダ方向の南向き枕になっています。これでは太陽の気が強すぎて、落ち着きもなくなりイライラしやすく、熟睡とは程遠いでしょうね。また、奥様の大量の洋服を収納するためたんすが2台置いてあり、6畳の部屋がダブルベッド と2台のタンスでギュウギュウに。見ているだけでも息苦しいです! 間取りで気になった通り「南西」の出っ張った押入れは無視できませんね。

<風水アドバイスでお部屋を改善>

 浪費癖になりやすい「西」の玄関は、まず靴の片づけを。出しっぱなしの靴は汚れた気を部屋に呼び込み、運気を下げてしまいます。収納ボックスを使用して玄関には靴をなるべく出さないように! 片付いた玄関の内側に「陶器の傘たて」など土製のものを置いて、西に宿る浪費パワーを抑えるようにアドバイス。

 北側のキッチンには、オレンジ色のマット&キッチングッズを取り入れると吉。意識せずともオレンジを目にすると太陽のイメージが。温かみのある空間は料理をしたい! という気持ちになり、明るい家庭づくりに役立ちます。

 頑固な性格になりやすい「西北」の出っ張ったバスルーム。水回りは気持ちひとつで吉相にも凶相にもなります。掃除をして、とにかく汚さないように! ここは夫の運勢を司る場所なので、ご主人自ら掃除をしてもらいましょう。1日の終りのバスタイムでは、子どものように純粋な気持ちに戻って、心の底から癒される必要があります。アヒルのおもちゃなど遊び心があるものをひとつ取り入れて。

 「南」向き枕の寝室と、出っ張った「南西」の押入れです。タンスや洋服の置きすぎは運気を下げてしまうので、ひとつを洋室に移しましょう。そしてベッドの向きを安眠できる「北」向きに変えるようにアドバイス。出っ張った押入れの前に小さな丸いテーブルを置いて、その上に「木製の時計」「布ものインテリア(天然素材)」を飾って、ソフトな空気を生み出します。感情が穏やかになり、自分以外の人にも気配りが出来るようになります。

 これで奥様のお買い物中毒&自己愛、旦那様のワンマンを和らげて、家庭円満へと導いてくれるでしょう。

<後日談>
 改善ポイントがたくさんあって大変でしたが、とりあえず気になる玄関、バスルーム、押入れの前からスタート。旦那様いわく、奥様が「買いたい」という衝動を抑えて「とりあえず1日考えよう」と思えるようになったそうです。これは期待できそうですね。
(マツモトユニコ+風水アドバイザー宮原利恵)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする