fusui0215.jpg
ヤッてる時が幸せであればあるほど、終わった後
の絶望感といったら......

 風水では気の流れをよくすることが何よりも大切。古いものや使わないものをずっとそのまま持ち続けていると、気の流れが滞ってしまいます。これは人間関係でも同じです。何となく気が合わないのに付き合い続けることは風水的にNG。なぜか合わなくなってしまった、二人でいると疲れるなんていう恋愛関係はもってのほか! 気の流を止めてしまい運気を下げる一方です。

 風水相談でも意外と多いのが離婚や別れの相談。相手が別れを認めてくれない、別れたいと思っても次の恋ができるか心配という声が多いのですが、風水的に正しい別れ方をすれば、きちんと運命の相手が現れます。 

 そこで今回は、相手と別れて新しい恋を始めるための風水術を紹介します。別れ話を持ち込む前には要チェックです。

【風水的に正しく別れる方法】

■まず相手の写真を処分する
 写真を処分するときに、決別の意思をしっかりと頭の中で唱えて下さい。それと写真の処分は、晴れた日の午前中に行うようにしましょう。またもらったプレゼントを持ち続けるのもNG。保持している間は相手の念が残ります。いくら高価で捨てがたくても、きちんと処分しましょう。

■別れる相手と食事をしない
 食事には「火のエネルギー」があり、情熱的になる作用があります。別れを決心した後、一緒に食事を食べると、お互いに未練が残りやすくなるのでご注意を。

■外出の時は鏡で防御する
 別れを決めた後に二人で一緒に外出をする時は、バッグの中に丸い鏡を入れて、常に相手の方に向けておきましょう。例えば男性が右側にいるときには、バッグの内側の右に鏡を入れてください。相手の気を跳ね返してくれるので効果的です。

■「きれいに別れられる部屋」にする
 自分の部屋の床に置くマットなどを「茶色」に統一させます。心が穏やかになり、揉めごとなくスムーズに別れられる効果が。あります。また、玄関には観葉植物の「サボテン」を置きましょう。邪気を吸い取って悪い縁を切り離してくれるので、さっぱりと別れられるようになります。

■デート服も処分する
 ファッションも変える必要があります。彼とデートでよく着たアイテムとはさようなら! 今までと違う服装や香水をまとったり、食べ物の好みも少し変えてみましょう。

 これだけ実践すれば、風水に力も作用して相手に居心地の悪さを感じさせるようになります。相手が何か変だと言い出したら、ついに別れを切り出す時です!

【別れを言う当日も風水でひと工夫!】

 別れを言う当日は、「黒」か「紫」の服を着ていきましょう。「黒」は強い意思表示を表す色です。どんな意見にも耳を貸さない勇気を持てる色なので、優柔不断で「やっぱり別れなくても」なんてズルズル付き合いを続けがちな人にはオススメです。「紫」は相手よりも立場を上に見せる力を持つ色。近寄りがたい雰囲気を出すことで、彼に別れを認めさせることができます。

 無理をして付き合い続けているうちは、運命の人には出会えません。それどころか、ズルズル付き合っているうちに運命の男性を見逃して残念な結果に......なんてケースも多いもの。早めの決断が運気を上げる鍵! 決別後、あなたの気の流れが変わり、新たな良い気がやってくる状態になります。そうなって初めて、本当の意味でのご縁と巡り合うことができるでしょう。

【新しい恋を呼ぶ方位は「東南」】

 別れた後は「東南」に注目しましょう。東南は恋愛を呼び込み、結婚に発展させる方位です。自分の住んでいる家から見て、東南側に良縁はやってきます。積極的に東南方面に出かけて新しい恋をスタートさせましょう。旅行や習いごとを始める計画があれば、なおさら「東南」に注目してください。また、東南方面に住んでいる友人に「誰か紹介して」とお願いするのもいいでしょう。服装は、別れとは逆に「白」を基本とした色使いで。「ピンク」「水色」「淡い緑」など"白"が混ざった色を身につけてください。良い気の流を作り出し、素直な気持ちで新しい出会いを受け入れることができます。

 春は新しい恋の季節でもあります。別れた人はもちろん、付き合っている相手がいない人も、これから積極的に「東南」方位に出かけて新しい出会いを呼び込みましょう!
(マツモトユニコ、風水アドバイザー宮原利恵)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 風水・開運
  • > カラダだけ、永遠のセカンド、浮気男......ズルズルな恋愛関係は風水でおさらば!