toshilili.jpg
「ゲイは男性性も女性性も両方持ってるから、女性の方々も
恋愛相談をしやすいみたい」とToshi(トシ)さん(写真右)。

 オネエと話すのは癒される。失恋したとき、人生に絶望したとき、オネエの友達がほしい、と何度思ったことでしょうか。マツコ・デラックス然り、ゴマブッ子然り、異性を感じさせず、オネエ言葉で悩みを一刀両断してくれる存在は、女のオアシスです。

 ゲイカップルが運営するヒーリングサロン『アセンションクラブ』は、オネエ礼賛っ子たちの駆け込み寺としてはもちろん、悩めるゲイたちにも日々癒しを与えています。いわゆる悩み相談に応えてくれる"ヒーリングセッション"のほか、ヘアカット、開運メイク、スピリチュアル料理教室、演奏ヒーリング、といった、よそではお目にかかれないメニューも展開。悩み相談からヘアメイク、料理、演奏までをたった2人でこなすToshiさん&Lithi(リティ)さんカップルにお話を伺いました。

■"地球と仲よくするため"のヒーリング法

――ヒーリングサロンというと、お客さんの悩みを聞いてスピリチュアルの力で解決、というのが一般的かと思いますが、なぜ悩み相談以外のメニューがたくさんあるのでしょう?

lili.jpg
質問に丁寧に答えてくれた
Lithiさん

Toshiさん(以下、Toshi) 世の中のヒーリングの多くは、「霊界や宇宙とつながって癒しの力を得る」ということに終始しますが、それだけだとただの"不思議ちゃん"で、現実逃避のようなもの。ヒーリングの場で一時的に癒されはするけど、結局は対症療法でしかないのよね。口先だけ宇宙だの霊界だのいってるだけじゃダメで、美容、食、音楽などの力で五感を満たして地球と仲よくしないと、スピリチュアルのパワーを受け取れないの。だから、ヘアメイクや料理教室等のメニューを提供して、生活全般をサポートするというのがウチのサロンのコンセプトなんです。

Lithiさん(以下、Lithi) 料理や演奏は趣味が高じてメニューとして提供できるレベルに至ったもので、ヘアメイクに関しては、ToshIが昔から美容師をやってたからヒーリングメニューに取り入れました。

■昔はゲイのための美容院だった

Toshi もともとは13年前に、スピリチュアルはまったく関係なく、ゲイのための美容院としてオープンしたんです。ゲイって皆さんが思ってる以上に生きづらくて、例えば美容院に行くと美容師さんに「今日はこの後彼女とデートですか?」と当たり前のように聞かれる。もちろん向こうはゲイだと知らないし、ゲイはマイノリティだから仕方ないのだけどね......。

Lithi 「結婚してるんですか? お子さんは?」なんて聞かれるともっとつらいよね。僕たちにとって一番聞かれたくないことだから。

Toshi せっかく美容院に癒されに行ってるのに、ストレスがたまっちゃう。だから、「僕たちはゲイカップルです!」とカミングアウトした美容院を開くことで、同じゲイの方々に来てもらいやすくしたの。今は、ヘアカットも含めて多方面から癒しを提供するヒーリングサロンになりましたが、ゲイの方たちにとって居心地がいい場所というコンセプトは今も同じ。もちろん、僕たちは女性の気持ちにもなれるから、女性のお客さんもたくさん癒されにいらっしゃるわよ。

■浮気がきっかけでヒーリングサロンをオープン

――では、何がきっかけで美容院から今のヒーリングサロンの形に?

toshi.jpg
浮気を許せる広い心が必要なん
ですね!

Toshi 僕たち両方ともそういうスピリチュアルな力を持ってたんだけど、最初はお互い知らなかったんだよね(笑)。相手もそういうパワーを使えるとは夢にも思ってなかった。

Lithi それが......僕の浮気がきっかけで判明した(笑)

Toshi こいつ(=Lithiさん)が、「実家に帰るから」って出かけていったんだけど、ピンク色のホワホワしたオーラが出てて、明らかに実家に帰るオーラじゃなかったのよね。玄関で送り出した後に透視してみたら、プールのあるホテルで、周りが海に囲まれてて、"あ"という文字が映像が浮かんできたから、きっと"あ"で始まる地名にいるんだわって分かったの。

Lithi そのとき僕、淡路島にいたんです。その時僕のところに、「早く帰りなさい、ここはあなたのいる場所じゃない」って声がどこからか聞こえてきたんですよ。

Toshi それで、なぁんだ、2人ともスピリチュアルな力を持ってるじゃないの! だったらその力を使ってヒーリングサロンを開こうよ、という流れで昨年から今のサロンの形になりました。

――なるほど。そこからヒーリングサロンを2人で作る流れになるなんて、浮気騒動にはまるで動じてないんですね(笑)

Toshi もともと、結果的には元のサヤに収まる間柄だって分かってたから。もしこれが初めての相手なら傷ついたかもしれないけど、もう2,000人も恋をしてセックスをしているから、そんな浮気のひとつやふたつ、気にならないのよ。

――2,000人も!? 相手はもちろん全員男性ですよね? 失礼ですが、そんなにたくさんゲイのお相手と出会えるのですか......?

Toshi ええ、もちろん男性相手です。ゲイもいるところにはいるのよ。ちゃんと地球と仲よくすれば、出会いも引き寄せられるの。

Lithi 僕も男性との経験人数は100人以上はいきますね。

 聞きました皆さん!? 地球と仲よくすれば、絶対数の少ないゲイの中でも、2,000人にモテることができるそうです。だったら、異性愛者ならば2,000人などメじゃないはず。後編では、ヘアカット、開運メイク、スピリチュアル料理教室、演奏ヒーリングの4メニューの体験レポートをお届けします。地球と仲よくなりた~い!(後編に続く)

アセンションクラブ 
住所:東京都文京区白山5-25-6
電話:03-3944-3678

re-happism_asai.jpg

■朝井麻由美(あさい・まゆみ)
ライター。体当たり取材を得意とし、一風変わったスポットに潜入&体験した記事は100本を超える。主に週刊誌や情報誌で執筆する他、「ハピズム」にて連載「お昼休みはスピ的ウォッチング♪」を担当。また、「日刊サイゾー」ではB級スポットを巡る「散歩師・朝井がゆく!」を好評連載中。
朝井麻由美Twitter



【検索ワード】  ・  ・  ・ 

Recommended by logly
【おすすめ情報】


 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • スポット
  • ショップ
  • > オープンきっかけは浮気? 悩める女の救世主、ゲイが運営するヒーリングサロンを直撃!