nakarisa.jpg
『Riisa films』(リバプール)

――いま話題のカップルの「顔」から、二人の性格、相性、はたまた夜の相性はどうなのかを勝手に占い、のぞき見しちゃいましょう!

■今回のターゲット
浅野忠信
仲里依紗

 2月3日発売の「フライデー」(講談社)で、浅野忠信さんと仲里依紗さんの16歳差の熱愛が発覚。同誌には、大阪の繁華街で手をつなぎデートを楽しみ、信号待ちの際にはキス、路上やタクシー内で抱擁する二人の姿が掲載され、16歳差とは思えないかなりのラブラブっぷり。これは、ベッドの上でも熱い時間を過ごしているのでしょうか? 占い師&メイクプランナーのショウさんに、二人の性癖や体の相性を人相学から鑑定してもらいました。

■二面性がある"不思議キャラ"浅野忠信

 浅野さんは顔の左右が違っていて、二面性があります。向かって左側(本人からは右側)を見ると、いたって好青年で、親しみやすくフレンドリーな印象。さっぱりしたところもあってクセがありません。一方、右側(本人からは左側)を見るとものすごくクセがあって、周囲の人間には彼はやることも支離滅裂で、不思議なキャラとして映ります。それが演技にも出て、個性派といわれているのでしょう。鼻筋もまっすぐ通っているので芸術家肌。また、左右の顔が違うと多面性が出るので、役者にはぴったりです

 目と眉と耳と口から、切り替わりが分かりやすいタイプです。また、耳が寝ていて、鼻の頭と額も大きいので、頑固なところがあり、自分がこうだと思ったことは曲げません。我はかなり強いです。役者としてもこのままのキャラで、突っ走れるところまで突っ走るとよいです。

■万人から好かれる"赤ちゃん顔"の仲里依紗

 仲さんは、顔のパーツが真ん中に寄っていて、おでこも大きくありません。また、目と眉の間が離れ、口が大きいので、とてもオープンでフレンドリーです。このタイプは、特定の誰かに好かれるというよりも、万人ウケする顔。オープンな性格も手伝って、みんなから可愛がられます。

 顔の上下を見ると、上半分の比率のほうが大きい「赤ちゃん」顔です。よい奥さんになるかもしれませんが、男がそそらないタイプでもあります。ほお骨が下がっているので、仕事でバリバリというよりも家庭生活のほうが向いています。

■ベッドの上では特殊プレイで盛り上がる二人

 浅野さんの目と耳と口を見ると、彼はMのようです。鼻梁も太く体力もあるので性欲が強く、何回でもOKというタイプ。テクニックは普通です。対して仲さんは、鼻が上を向いているのでちょいS。目の左右の大きさが違うので、男を転がすのはうまいです。胸が大きいことでも知られている仲さんですが、鼻翼が張っていないので、胸は敏感ではないようです。

 また、浅野さんは耳の形と鼻の左右が違っていて、セックスでは特殊なプレイがお好きなようです。二人はベッドの上では、AVでいえば、かなり過激なプレイだったり、マニアしか好まないような変わったプレイをしているのかもしれません。仲さんは浅野さんをコントロールできるので、一緒にプレイを楽しめるカップルです。

■仲里依紗と浅野忠信の元カノたちの共通点

 鼻の軟骨が太い浅野さんはかなりの女好きで、好きになるタイプには共通点があります。仲さんを含め、元妻で歌手のCharaさん、その後交際が報じられたモデルのダイアナチアキさんは、みんな「赤ちゃん顔」だということ。好みの顔であれば、16歳差なんていう年の差は彼には関係ありません。

 しかし、浅野さんは、耳が閉じていて、下唇が大きいので、家庭生活には向いていません。仲さんと身体や恋愛の相性はよいといえますが、結婚はオススメしません。仲さんは、芸能界のドロドロしたことからできるだけ離れたところで、万人ウケの持ち味を生かして活躍していくとよいでしょう。

■ショウ先生
霊感タロット占い師、メイクプランナー。理容学校で理容師免許を取得すると同時にメイクの基礎を学び、人相学を基礎とするパワーアップメイクプランナーに。手相、人相(メイク術含む)、タロット(霊感)、夢占いからアドバイスをします。
占いスペース「桜」 



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする