――報われない恋を成就させるため、さまざまな占い師を渡り歩き、気付けば家が一軒建つほど散財していた筋金入りの占いジプシーが、自身の恋と占い生活をセキララにつづった占い体験記!(過去記事はこちら)

 好きな人と両思いになりたい! そう思って入った1軒の占い館から始まったニラコの占いジプシー。占い、チャネリング、滝行、瞑想、悟りと、ズブズブとスピの世界にはまっていったものの、はまればはまるほど恋がうまくいかず、恋のライバルへの嫉妬や、煮え切らない彼の態度に振り回される日々。それでもいつか両思いになれると信じてなんとか踏ん張ってきたけれど、それもとうとう力尽き......。

gpcy-last.jpg
占いジプシーになってこそ、真の占い好きになれる?

 8年間ずっと思い続けてきたモグへの恋心を、よりによってクリスマスイブに終わらせた私。別れた後は新しい恋はおろか、毎日生きているのでやっとでした。ふと気付くと、モグを思い出して涙が出たり......。こんな時こそ占いへ行って「次の恋はいつですか?」「今後幸せな出会いがありますか?」と聞きたかったのですが、そうやって占い師にもらった「いい占い結果」にすがることで「自分で自分を幸せにする」ことから逃げていたことを、山程読んだスピリチュアル本に教わりました。つらい時こそ占いやスピに逃げず、モグがいなくても幸せでいられるようになろう。私はそう決心して仕事に没頭しました。

 ある日、友達の家で夜通し恋話で盛り上がっていると、「ニラコ、タロットできるよね? 彼との未来を占ってくれない?」と友だちがタロットカードを出してきたのです。私は、モグとの恋に悩んでいた時、最悪の恋愛運と結婚運をよくするため、100万円かけてヨーロッパへ「開運留学」しました。けれど、日本にいるモグのことが気になって、「今日のモグはどうだったのか」「女の影はないのか」と、ほとんどノイローゼに近い状態で夜な夜なタロット占いをやっていたのです。

 でも、人を占うのは初めてだし、すでに占いとはおさらばした身。それでもどうしてもといわれ占うと、友達は「すごい! 当たってる!!」とビックリしています。しかも、「もしかして才能あるんじゃないの? いっそのこと仕事にしちゃえば!?」とノリノリ。それからというもの、共通の女友達の間で私の占いが話題になり、みんなに「占って!」と頼まれるようになりました。

 そんな時、別の友達から「占いイベントに人手がないから占い師として出てくれないか」と声がかかったのです。女性向けのイベントで大量に占い師が必要なのに、頭数が集まっていないのだとか。プロの経験がなくても、「プロデビュー」という形で来てくれないかというのです。私が「自信がない」と伝えても、早急に人手のいる彼女は、「大丈夫だから!」の一点張り。その熱意に負けて、とうとう私は占い師デビューすることになったのです。
 
 イベント当日。イベント会場には机と椅子がダーっと並べられ、それぞれに占い師が並んで座ります。自信のない私は、隅っこの一番目立たない席に座らせてもらうことに。イベントが始まり、ほかの鑑定士のところにはお客さんが続々と並び始めていますが、自信のなさがオーラに出ているのか、私のところには誰も来ません。このまま何事もなく終わるかと思っていたところ、時間切れで慌てた女性が私の前にやってきたのです!

 彼女は20代のOLさん。一刻も早く逃げ帰りたいと思っていた私ですが、「どっちつかずな彼との泥沼恋愛」で悩んでいることを打ち明けられ、彼女に過去の自分の姿が重なりました。なんとか力になりたい! とタロットを並べると、暗中模索の絵柄ばかり。彼との関係も答えの出ない膠着状態という、カードすら過去の自分を思わせる展開。相談しつつ涙ぐむ彼女の心情がありありと手に取るように感じられます。こうやって占いにでも行かなければやってられない彼女の気持ち、私にはわかる!

 彼女に心底共感した私は、カードの結果とともに、今まで占いやスピに助けられたこと、モグとの恋で学んだことを自分なりのメッセージとして伝えました。すると、私の熱意が彼女に伝わったのか、「そうなんですか......まだ時間がいるのですね」と、残念そうながらも占いの結果をにこやかに受け止めてくれたのです。不毛だと思っていた私の8年間の格闘の成果が、初めてこの占いで出たかのような感動的な経験でした。

 こうなったらもっと本格的に勉強しよう! 今までアホのごとく占ってもらい、占いにすがって、助けられてきた分、今度は私が占いで人の力になろう!! 私はそう決意したのです。どうにもならない恋に悩む女子、どうにもならない自分をもてあまして占いに依存してしまう女子、どちらも私が経験し、通り抜けた道。同じことで悩んでいる人の役に立てるのじゃないかしら!?

 ダメ恋愛からの占い&スピ依存が、まさか占う側へと行き先を変えようとは。今から思えば、モグとの出会いも、占いへの散財も、何一つ無駄ではなかった! ......かどうかは、これからの私にかかっているのですが、こうしてまた新たなスピの扉が大きく開かれ、私は一歩を踏み出すことになったのでした!

 モグとの恋に振り回され、占いに振り回されたニラコの8年間。酸いも甘いも経験したニラコは、世の中の悩める女子が自分のような占いジプシーにならないよう、占われる側から占う側へと新たな道へと進んでいくのでした。果たして新たな世界でニラコはどうなっていくのか......それはまた別のお話。

<今回の散財>
なし

<占いの効果>
モグとの関係......☆☆☆☆☆ 今ではいい思い出に。
占い&恋へのモチベーション...... ★★★★☆ とうとう「占われる側」から「占う側」へ!? しかし、修行はこれから。
コストパフォーマンス...... ★★★★★ 占い師デビューし、初めての収入!!

カワグチニラコ
イラストレーター。32歳独身。初めての占いで占い師を信じなかったばっかりに占いジプシーに。"当たる"と聞けばどこへでも行き、タロットなどの定番から変わり種までひと通りの占いは経験済み。現在、ジプシー時代に得た知識と本来の好奇心が相まって、占い師に転向しようか悩み中。



【検索ワード】  ・  ・ 

Recommended by logly
【おすすめ情報】


コメント(5)

8年間の苦労が、ニコラさんとみんなを幸せに導いてくれるといいですね。

恋と占いに費やした八年間を『完全に時間の無駄』と見るか『遠回りだけど必要な期間だった』と見るかは人によって意見が分かれると思います。私は『必要な期間だった』と思います。しかし、ニラコさんて優しい方ですよね。自分を責めても相手を責めない。フツーなら優柔不断なモグさんを責めるでしょ?私なら責める、てか蹴る(苦笑)連載お疲れ様でした。楽しませて頂きました。ニラコさんのこれからに幸あらんことをお祈りします…他人の幸せを願ってる場合じゃないかも、だけど(^_^;)

連載お疲れ様でしたm(__)mそして、有難うございました!…連載読みはじめて、私も人間関係改善を占いで解消求めた過去を思いだし(^_^;)だからニラコさんが、どう決着つけて今に至るか…ハラハラな期待で、このサイトを覗いてました。ニラコさんの強さが占いセンスにプラスされて、今までに無い、ユニークな占者になっていきそうな気が…。コラム語り口も面白くて、また画面?…でお目にかかれるのを楽しみにしています。ああ、ちょっと寂しくなってしまった…

お疲れ様でした
またどこかのメディアでお見かけ出来る日を楽しみにしています!

ニコラさんの奮闘を楽しく読ませていただきました。単にめそめそするのではなく、何をしたいか、どう活かしたいかを模索し身を投じて真剣に取り組むニコラさんを、可愛いイラストとユーモアのあふれる文章とともに楽しませていただきました。ますますご活躍されますように。

 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

最新コラム

恋と占いに振り回された8年間、もう恋も占いもこりごり?

 8年間ずっと思い続けてきたモグへの恋心を、よりによってクリスマスイブに終わらせた私。別れた後は新しい恋はおろか、毎日生...

TOCANA