shingetu120123.jpg
Photo By from RoseBushDesigns Flickr

――新月は新しく月が生まれる日。強力な成長のエネルギーを持っている新月の日に願いごとをするとかなうといわれています。また、新月は軌道を進む月が約29.5日おきに太陽と一列に並ぶことで起こるため、その時の太陽と月の位置が12星座のどれと重なるかによって、かないやすい願いごとが変わってきます。そんな新月のパワーを上手に使って、願いごとを実現させましょう!(新月の願いごとの詳しい方法はこちら

 今月の新月が始まるのは1月23日。そして、この日は水瓶座の新月です。どんな願いごとがかないやすい日なのでしょうか? まずは、新月の始まる時刻とボイドタイムを確認しましょう。

■ボイドタイムはなし! 48時間以内に願いごとを

【新月が始まる時刻】1月23日 16時39分
 新月が始まる時間から48時間以内に願いごとを書きとめましょう。8時間以内だと効果大です。

【ボイドタイム】なし
 「ボイドタイム」とは、月の効力が弱くなり人間の判断や決断が間違いやすくなる時間のこと。この時間帯は願いごとの発信に適していません。今月の新月は、新月が始まって48時間以内にはボイドタイムはありません。安心して願いごとを書きとめてください。

■水瓶座の新月がかなえやすい願いごととは?

 水瓶座の特徴は、「自由な感性」「独自の視点」「非常に知的である」「コミュニケーション能力に長けている」など。人とのつながりや、楽しむこと、ひらめき、能力の発揮、ユーモアなどをテーマにした願いごとを考えてみるのがいいでしょう。

 また、新しい考え方や方法の取り入れにも積極的な星座なので、何か行き詰まったことに対しての解決法を求めてみるのもオススメ。ほかには、「プライド」「個性」「ボランティア精神」なども水瓶座のキーワードです。

★水瓶座の新月の願いごと一例★
「○○について、画期的なアイデアや解決法が思い浮かびます」
「自分の夢に対して、決断する勇気をください」
「客観的で冷静な視点が欲しい」
「なんでも話せる友人と出会えます」 etc.

 また、水瓶座が影響をおよぼす身体の部位や症状は、
・足首、ふくらはぎ
・血液循環
・痙攣・発作
・下肢静脈瘤

 健康が気になる人は、これらに関連した願いごとをするといいでしょう。

 このジャンルに関係ない願いごとでも、水瓶座の得意ジャンルに絡めてみるとかないやすくなります。恋愛成就が願いだったら「○○くんを楽しく笑わせてあげられるユーモアのある私になりたい」など。新月の得意ジャンルは毎月変わるので、毎月星座に合わせてアプローチを変えていくとで、願いごとも多角的に発信することができます。

■おまじないを使って実現率アップ!

 より効果的に願いをかなえたい人は、その日の新月に効くおまじないを実践しましょう。1月23日の新月水瓶座のラッキーカラーは「バイオレット」と「ブルー」です。願いごとを書く時は、この色の紙を使ってみましょう。その際、カラーブリージングという「色の呼吸」を試してみるのがオススメ。色を吸い込むイメージで、体の中に浸透させていきます。ブルーはコミュニケーションを、バイオレットは第三の眼とつながってひらめきが降りてくるのを助けるので、水瓶座の特性をさらにパワーアップさせてくれるはずです。

 水瓶座の新月パワーで、自由で楽しい夢の種をまいてみましょう。あなたのところに、これまで思いもよらなかったアイデアや、新しいタイプの友人、わくわくする仕事などが現れるかもしれません。新月にまかれた夢の種は、それぞれにベストな時間を経て成熟し、あなたに実りの果実を与えてくれるはず。その日を楽しみに待ちましょう!
(永沢蜜羽)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする