ema01.jpg
Photo By from sakichin Flickr

 学生にとって人生を左右するセンター試験も終わり、これから本格的な受験シーズンに突入します。がんばってベストを尽くした受験生が最後に頼るのは、やっぱり神頼み。このお守りが受験に効果があった! という情報はあっという間に広がります。また、初詣を兼ねて学問の神様がまつられている神社にお参りに行ったりした人もいるでしょう。お菓子業界もこの時期を狙って語呂合わせの商品を大々的にセールするなど、頼れるものは何でも頼りたい!! という受験生にとって縁起物は何でもいいから試してみたいと思うはず。

 そして今、受験生の間で効果がある! と話題になっているのが、願いごとを書いた絵馬の写メを携帯電話の待ち受けにすること。

 神社で絵馬に願いごとを書くのは昔からあるオーソドックスな願掛けですが、「写メで撮って待ち受けにする」となぜ、願いがかなうのでしょう? そこには、ちゃんとした理由があるのです。

 願いごとを絵馬に書いて奉納するだけだと、書き終えた時点で、自分自身の無意識が「やり遂げた」と満足してしまいます。これは願いをかなえるためには、よろしくない心理状態「利益待ち」です。願いを聞き届けた神様のご利益があればいいのですが、絵馬を奉納しただけで満足してしまっては、願いをかなえるために努力することもありません。

 けれど、「○○大学に絶対合格する!」と自分の字で書いた絵馬を携帯電話の待ち受けにして、常に目にしていたらどうでしょうか。願いごとが潜在意識に深く刻まれ、常に、リアルタイムで自分自身を励まし、力づけてくれることになります。これは「アファメーション」という自分の心理状態を改善していくテクニックのひとつです。つまり、絵馬本来の「神様のご利益」にプラスして、自分自身の潜在能力アップも期待できるということになります。

 そんな効果が期待できる絵馬の待ち受けを。受験生だけに独占させておくのは、もったいない!

 全国各地には、いろいろな悩みに効くとされる神社があります。恋愛や結婚、あるいは金運アップなど。それぞれの願いごとをかなえてくれる神社に行って、願いごとを絵馬に書き、その絵馬を写メして待ち受けにしてみましょう。
 
 神社に行かなくても「絵馬型」の携帯待ち受けをダウンロードすることもできます。群馬県前橋市にある「東照宮」のホームページでは携帯電話の待ち受けようにと、今年の干支・辰が描かれた大絵馬の画像がダウンロードできます(ダウンロードページはこちらから)。なかなか神社に行けないという忙しい人はこういったものを利用するのも手ですが、できれば実際に神社に行って、自分の字で本物の絵馬に願いごとを書きこむほうがオススメです。

 さらに願いごとかなえるポイントは、短期決戦の願いを選ぶこと。長くても今年一年の間に結果がわかるものにしましょう。なぜなら、奉納した絵馬は一年後にはお焚きあげされてしまうからです。もちろん、神社で絵馬に願いごとを書いて、携帯電話の待ち受けにしたからといって満足して終わってしまってはいけません。常日頃から携帯電話を見て自分の願いを意識し、かなうよう自分なりに努力しましょう。その上で「彼氏が欲しい」とお願いするなら、神様もきっと力を貸してくださるでしょう。幸運を祈ります!

re-kiriya.jpg

■高橋桐矢(たかはしきりや)
占い師兼作家。猫をこよなく愛す。著書『占い師入門』『はじめてのルーン&パワーストーン組み合わせ入門』(ともに雷鳥社)。監修占いサイト『ルノルマンカード』。
高橋桐矢ツイッター



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 風水・開運
  • > 受験生の間で大流行! 自分で書いた絵馬を携帯の待ち受けにすると願いがかなう